読書

  1. 『小商いのはじめかた』&『ナリワイをつくる』書評・感想

    「小商い」、いわゆるスモールビジネスに関する本。小商いのはじめかた 身の丈にあった小さな商いを自分ではじめるための本 | 伊藤洋志 | Kindle本 …

  2. 言葉にできない=考えてないだけ!?『言葉にできるは武器になる』書評

    コピーライター梅田悟司さんの著書「『言葉にできる』は武器になる」を読みました。全然関係ないけど、「逃げるは恥だが役に立つ」と語感が同じですね。口に出して…

  3. 小説『夜は短し歩けよ乙女』あらすじ・感想・擬音の世界(ネタバレなし)

    【更新 2020/05/27】タケダノリヒロ( @NoReHero)小説『夜は短し歩けよ乙女』を読んでみました。この小説ほど「独特の世界観」ということばが似…

  4. 『日本3.0 2020年の人生戦略』要約・感想・未来を考える本110冊

    【2017/02/21 更新】NewsPicks編集長の佐々木紀彦さんが書いた『日本3.0 2020年の人生戦略』を読みました。日本3.0 2020…

  5. AI時代の人生戦略「STEAM」が最強の武器である。感想&おすすめ本26

    成毛眞さんの「AI時代の人生戦略 『STEAM』が最強の武器である」を読みました。Amazon.co.jp: AI時代の人生戦略 「STEAM」が最強の…

  6. 結婚したら家計は「共通財布型」で!『ワーキングカップルの人生戦略』要約

    【2018/01/27 更新】 タケダノリヒロ( @NoReHero)ワーク・ライフ・バランスの小室淑恵さんと、フローレンスの駒崎弘樹さんの共著「ワーキング…

  7. インタビュー本『直撃 本田圭佑』名言&今からできるメンタル術!

    自らを「サッカー選手、経営者、教育者」と語る本田圭佑。彼の考えをもっと知りたいと思い、本を出していないか調べてみたところ、本人が書いているものはまだあり…

  8. 『沈黙』(遠藤周作)あらすじ・感想・解説・ネタバレ【小説・読書感想文】

    (更新:2021/08/22)@NoReHeroマーティン・スコセッシ監督によって映画化された、遠藤周作の小説『沈黙』(1966)。この機会に、名作…

  9. 愛すべき人を愛する難しさ。小説『永い言い訳』(西川美和)感想・あらすじ

    【2017/02/16 更新】本木雅弘さん主演で映画化もされている、西川美和さんのベストセラー小説『永い言い訳』 。永い言い訳 (文春文庫)…

  10. 2016年100冊以上読んだ本のなかからおすすめ25冊紹介するよ

    2016年ももう終わりですね。ことしの読書、たぶん100冊以上読んだと思います(マンガも含めて水増ししてるけど)。そのなかでも特によかった本を2…

  1. 生き方・働き方

    凡人に足りないのは「センス」ではなく「考える量」
  2. 遠距離恋愛・結婚

    プラコレのウェディング診断を使って式場を探してみた~式場探し日記~
  3. 生き方・働き方

    アグリゲーターとは?未来の働き方3タイプとビジョン・能力・キャリアの関係
  4. アフリカ・国際

    旅番組風ルワンダ動画!第1話『近所を散歩してみた』
  5. アフリカ・国際

    旅番組風ルワンダ動画『高級ホテルのジムに潜入!』
PAGE TOP