過去の記事一覧

  1. アフリカ・国際

    新型コロナ感染疑惑で自主隔離してました&ルワンダの状況

    アフリカのルワンダでスタディツアーの運営や情報発信を仕事にしています、タケダノリヒロ(@NoReHero)です。世界中で猛威をふるっている新型コロナウイルス…

  2. アフリカ・国際

    青年海外協力隊OBが振り返る!面接の質問・回答内容(コミュニティ開発)

    アフリカのルワンダでスタディツアーの運営や情報発信を仕事にしています、タケダノリヒロ(@NoReHero)です。ぼくは2016年1月〜2018年1月のあいだ…

  3. アフリカ・国際

    アフリカで感じる仕事のやりがい〜日本の会社員との違い〜

    アフリカのルワンダでスタディツアーの運営や情報発信を仕事にしています、タケダノリヒロ(@NoReHero)です。今回は「ルワンダで仕事のやりがいを感じた瞬間…

  4. 生き方・働き方

    cococolor earth(ココカラーアース)にタケダのインタビュー掲載!

    アフリカのルワンダでスタディツアーの運営や情報発信を仕事にしています、タケダノリヒロ(@NoReHero)です。NGO団体Social Impactさんの運…

  5. 生き方・働き方

    家事応援サービス「カジポ」!画期的と思ったのに立ち上げなかった理由

    アフリカ・ルワンダでスタディツアーの運営や旅行のコーディネートをやっています、タケダノリヒロです。「起業家」のはしくれとして、「こんなサービスがあったらいい…

  6. 生き方・働き方

    教養とは何か〜自由な人格となるための手段〜

    あなたは「教養とは何か?」と聞かれたら、何と答えますか?ぼくは仮にも「国際教養学部」の出身なので、この問いにはぴしっと答えられなければいけないはずです。ぴし…

  7. アフリカ・国際

    貧困とは何か〜可能性を広げるということ〜

    「現地の人たちは、お金がなくても幸せそうに暮らしていた」東南アジアやアフリカなど、途上国を訪れた人たちからよく聞く言葉です。特に海外ボランティアやスタデ…

  8. 生き方・働き方

    時を戻そう。歴史を学ぼう。

    「時を戻そう」とは、昨年末のM-1で一大旋風を巻き起こしたお笑いコンビ「ぺこぱ」のセリフですが、ここから先、ぺこぱは一切関係ありませんのでご了承ください。……

  9. 生き方・働き方

    4日間で6イベント!アフリカ一時帰国で感じた「会う」大切さ

    タケダノリヒロ( @NoReHero)アフリカのルワンダから一時帰国中です!日本に帰るのはルワンダに渡航した18年9月以来はじめてで、約1年ぶり。ツ…

  10. 遠距離恋愛・結婚

    結婚して1年。起業して1年。アフリカ移住して1年。妻に感謝してること。

     タケダノリヒロ( @NoReHero)タイトルどおりなんですが、結婚と起業とアフリカ移住から1年が経ったいま、妻に感謝していることを忘れないように書き残し…







ルワンダ・スタディツアー「START」

ルワンダ・スタディツアー「START」

LINE@の登録はこちら↓

LINE@の登録はこちら↓

なぜか好評な恋愛記事↓

なぜか好評な恋愛記事↓

ルワンダ情報専門サイト『ルワンダノオト』

ルワンダ情報専門サイト『ルワンダノオト』

ARCHIVE

  1. 読書

    『お金2.0 新しい経済のルールと生き方』(佐藤航陽)要約・感想
  2. 読書

    『知的戦闘力を高める 独学の技法』書評・要約・感想~勉強好き必読の書~
  3. アフリカ・国際

    「アフリカ=危ない」は間違い?世界のステレオタイプを検証!
  4. 青年海外協力隊

    食事は1日1回、トイレは屋根なし…ルワンダ農村部の暮らし
  5. 生き方・働き方

    日本人が外国のために働いてはいけないのか?
PAGE TOP