アフリカ・国際

  1. コンテンツ、どこまで無料にするか問題〜アフリカ起業日記〜

    アフリカのルワンダでスタディツアーの運営や情報発信を仕事にしています、タケダノリヒロ(@NoReHero)です。本日は、「コンテンツ、どこまで無料にするか問…

  2. 参加者134名!オンラインイベント「アフリカトークリレー」に登壇しました〜1対134ではなく1対1〜…

    アフリカのルワンダでスタディツアーの運営や情報発信を仕事にしています、タケダノリヒロ(@NoReHero)です。「アフリカトークリレー」というオンラインイベ…

  3. ぼくはアーロンに過ぎない〜あなたの知らないすごい人はたくさんいる〜

    アフリカのルワンダでスタディツアーの運営や情報発信を仕事にしています、タケダノリヒロ(@NoReHero)です。最近驚いたこと、それからアフリカや国際協力に…

  4. アフリカ個人起業2年目の気づき〜商売の4原則とその効果〜

    アフリカのルワンダでスタディツアーの運営や情報発信を仕事にしています、タケダノリヒロ(@NoReHero)です。2018年9月に起業して、1年半ほど経ちまし…

  5. 新型コロナ感染疑惑で自主隔離してました&ルワンダの状況

    アフリカのルワンダでスタディツアーの運営や情報発信を仕事にしています、タケダノリヒロ(@NoReHero)です。世界中で猛威をふるっている新型コロナウイルス…

  6. 青年海外協力隊OBが振り返る!面接の質問・回答内容(コミュニティ開発)

    アフリカのルワンダでスタディツアーの運営や情報発信を仕事にしています、タケダノリヒロ(@NoReHero)です。ぼくは2016年1月〜2018年1月のあいだ…

  7. アフリカで感じる仕事のやりがい〜日本の会社員との違い〜

    アフリカのルワンダでスタディツアーの運営や情報発信を仕事にしています、タケダノリヒロ(@NoReHero)です。今回は「ルワンダで仕事のやりがいを感じた瞬間…

  8. 貧困とは何か〜可能性を広げるということ〜

    「現地の人たちは、お金がなくても幸せそうに暮らしていた」東南アジアやアフリカなど、途上国を訪れた人たちからよく聞く言葉です。特に海外ボランティアやスタデ…

  9. アフリカにいじめはない?日本の学校に必要なのは「逃げ場」

    タケダノリヒロ( @NoReHero)主催しているスタディツアーでルワンダ人女性と話していたとき、参加者から「学校でいじめはありますか?」という質問が出まし…

  10. 大学生!短期で途上国なら海外ボランティアよりスタディツアーがおすすめだよ!

    タケダノリヒロ( @NoReHero)アフリカのルワンダでスタディツアーを運営しています、タケダノリヒロです。最初に言っておきますが、今回の記事はがっつ…

  1. 遠距離恋愛・結婚

    英語の恋愛ソング11曲+α~歌詞が分かると面白い~
  2. 音楽

    ミスチルすごい歌詞の意味・解釈!好きな歌詞ランキングTOP10
  3. 生き方・働き方

    凡人に足りないのは「センス」ではなく「考える量」
  4. アフリカ・国際

    2000万円かけてたった1人を救うことは「正しい」のか?〜クラウドファンディング…
  5. アフリカ・国際

    海外在住者が「がんばれない」理由。外国語環境で脳は想像以上に疲弊する。
PAGE TOP