ぼくはアーロンに過ぎない〜あなたの知らないすごい人はたくさんいる〜

スポンサーリンク

アフリカのルワンダでスタディツアーの運営や情報発信を仕事にしています、タケダノリヒロ(@NoReHero)です。

最近驚いたこと、それからアフリカや国際協力に興味のある人たちに伝えたいこと

あなたの知らないすごい人はたくさんいるんだよ、というお話。

アフリカ界隈のレジェンド?

最近コロナ流行のためオンラインイベントがたくさん開催されていますね。

ぼくもアフリカや国際協力にまつわるイベントにいくつか声をかけてもらって、出演させてもらっています。

そのひとつでお話をした後、参加者の学生さんからこんな感想をいただきました。

竹田さんは私の中で、アフリカ界隈の方の中でもベテラン、レジェンドといった憧れがあり、お話ができ非常に光栄でした。

アフリカ界隈の方の中でもベテラン、レジェンド……!

こんなふうに言っていただいてとってもうれしいのですが、おそれ多すぎて恐縮の極み乙女です。

ぼくはアーロンに過ぎない

「ベテラン」「レジェンド」という言葉はもちろんお世辞で言ってくれたのかもしれませんし、素直に喜べばいいのですが、やっぱり自分はまだまだそんな存在ではないので。。

ぼくがアフリカに来てからはまだ3年ちょっと。ぺーぺーも良いところです。

たしかにTwitterやYouTube、ブログを活用しているおかげで、「アフリカ界隈」と呼ばれるこの狭い世界では知名度は高いほうだと思います。

でもね、ぼくよりすごい人なんてたくさんいるんですよ。ほんとに。

『ワンピース』で言うと、ぼくは「アーロン」みたいなもんです。旅に出た最初のほうで出くわすのでめちゃくちゃ強いやつに思えますが、それはまだ「最弱の海」と呼ばれるイーストブルーにいるから。

グランドラインに入ればクロコダイルやドフラミンゴ、ビッグ・マムみたいなやべえ奴らが山ほどいるんですよ(特定の誰かを例えているわけではありません。。)。

ぼくはまだ戦闘力が弱いので、インターネット・コンテンツという名の手配書(懸賞金何億ベリーとか書いてあるやつ)をペタペタ自力であちこちに貼っているんです。どや、フォロワー〇〇人だぞー、ブログは〇〇万PVだぞーと。それによって実力以上に自分を大きく見せているんですね。

でもビジネスや活動の性質上そんなことをする必要がない(日本人に名前を売っても意味がない)人たちもいます。その人たちは現地で沢山の人たちに価値を提供したり、長きに渡って困っている人たちを助けたりしているんです。

だからインターネットで検索して出てくる「すごそうに見える人」は、じつは「その他大勢」のひとりかもしれませんし、他にもすごい人はたくさんいるかもしれません。そんな意識をすこしでも持っててもらえたらうれしいなあと思います。

それも承知のうえで「それでもタケダさんに憧れてます!」と言ってくれるのであれば、ぜひ「一味」になっていただければ幸いです。

ぼくで力になれることがあればお話を伺うので、お気軽にTwitterLINEなどでメッセージください!(とは言えあまりにもよく分からないメッセージは困りますが。。)

4月12日(日)アフリカトークリレー!

そんなアーロンは4月12日に「アフリカトークリレー」というイベントに出演するのでギョざいます(キャラ違)。

【緊急企画】アフリカトークリレー開催!-8名の講師たちと空間を超えて- | ALL ABOUT AFRICA 

アフリカとかかわる各分野で活動する8名が講師となり、8日間にわたってひとりずつが出演。それぞれの目から見たアフリカや、キャリア、生き方について語るイベントとなっています。

本日トップバッターであるケニア・キベラスラムのマゴソスクール運営者・早川千晶さんが出演され、なんと満員の100名が集まったそうです……!

ケニア在住歴31年の早川さんこそ「レジェンド」と呼ぶにふさわしいお方。すごすぎます。。

今後の講師はこんなラインナップ!

【アフリカトークリレー 出演講師】
②内藤獅友 4月5日(日)

「会社とNPOの二足の草鞋!元ホストのアフリカ系男子-内藤獅友-」
元歌舞伎町ホストからアフリカへ、会社とNPO二足のわらじを履く男。NPO法人AYINA 副代表/株式会社Africa Network 副社長/Afric-Drone
③田中秀行 4月11日(土)
「AFRIKA ROSE 誕生秘話 好きを咲かせる方法論」
アフリカローズ 取締役&Flower Designer/comtune執行役員/マザーハウス山崎大祐氏の『思いをカタチにする経営ゼミ』運営事務局。大学卒業後、約10年間金融業界に従事。在職中に、渡仏。フランス政府公認フラワーアレンジメントスクールにて基礎を学び、フレンチスタイルを取り入れた独自のデザインを築く。ジョエルロブション・パークハイアット上海・ヒルトンTOKYO・レクサス・他パーティー装花・ウェディング装花などを手がける。
④タケダノリヒロ 4月12日(日)
「大企業→協力隊→起業。情報発信を活かしたキャリアに迫る」
1989年熊本県生まれ、ルワンダ在住。ツアーと情報発信の会社「Africa Note Ltd.」代表。早稲田大学国際教養学部→森永製菓→青年海外協力隊→起業。スタディツアー「START」、情報サイト「ルワンダノオト」などを運営。これまでに約130名のルワンダ旅をコーディネートした他、メジャーリーガー・ダルビッシュ有選手による寄付の取組みもサポート。
⑤ハスキー 4月18日(土)
「あいのり看板娘のアフリカぶっちゃけトーク!」
人気恋愛リアリティー番組”あいのりアフリカンジャニー”出演/神戸出身の関西娘/公式アメーバBLOG
⑥コジマ先生 4月19日(日)
「コジマ先生。この男、アフリカ旅中毒者につき。」
担当教科「アフリカ」アフリカ54ヶ国制覇を目指す元小学校教員(現在30ヶ国)|『あなたの知らないアフリカ』を届ける旅ブログ運営|ある時は学校で国際理解出前授業アフリカ布でネクタイも作ってます|世界の扉をほんの少し開くきっかけを発信|元青年海外協力隊:ナミビア|傍(はた)を楽しくするのが生き甲斐
⑦JOYくん 4月25日(土)
「アフリカ忍者ここに見参!ルワンダの魅力を語ります」
人気恋愛リアリティー番組”あいのりアフリカンジャニー”出演/忍者見習いです!一人前目指して日々修行中でござる人を笑顔に出来る幸せな忍法修得したい/人気を世界に広めるのが目標です!
⑧河野リエ 4月26日(日)
「専門?経験?ありません!一歩を踏み出す勇気の出し方」
アフリカ布ブランド RAHA KENYA代表/1987年神奈川県横浜市生まれ/介護職→ニート→社会人学生→派遣社員→丸の内OL→ケニア移住→ブランド立ち上げ/就活で60社落ちたことがきっかけで人生の歯車が狂いだす。そこから「何がやりたいのかわからない」と悩みながら紆余曲折した人生を歩む。
2018年にケニアで起業した旦那との結婚を機に移住。そこで感じた、自分一人じゃ何もできないという無力感から、本気で「自信がない。でも、変わりたい。」と思うように。そんな時に色鮮やかで個性あるアフリカ布を身にまとった女性たちに出会い、自信をもらったことをきっかけに、アフリカ布ブランドを立ち上げる。

もちろんぼくの回に来てもらえたらうれしいですが、ほかの講師のみなさんも間違いなく面白いですしトピックも全然違うので、気になる方の回に参加してみてください!あなたの知らないすごい人のすごい一面を学べるはず。

この企画の参加費は1回500円と激安なのですが、そのお金は全額が早川さんの運営するマゴソスクールを支える会に寄付される予定です。

おうちから参加できて、視野が広がって、社会貢献にもなるなんて最高ですね!

詳細・お申し込みはこちらから👇
【緊急企画】アフリカトークリレー開催!-8名の講師たちと空間を超えて- | ALL ABOUT AFRICA

こんな大変な時期ですが元気に乗り越えて画面越しに会いましょう!それでは!

スポンサーリンク







ルワンダ・スタディツアー「START」

ルワンダ・スタディツアー「START」

LINE@の登録はこちら↓

なぜか好評な恋愛記事↓

なぜか好評な恋愛記事↓

ルワンダ情報専門サイト『ルワンダノオト』↓

ルワンダ情報専門サイト『ルワンダノオト』↓
  1. 読書

    『お金2.0 新しい経済のルールと生き方』(佐藤航陽)要約・感想
  2. 遠距離恋愛・結婚

    遠距離恋愛を長続きさせるコツTOP10!人気20サイトまとめ
  3. 青年海外協力隊

    青年海外協力隊は「国際協力」ではなく「国際交流」?
  4. 遠距離恋愛・結婚

    【2018】結婚式で使いたい曲ランキング~洋楽&邦楽TOP5~
  5. アフリカ・国際

    アフリカ・ホームステイ体験記(勝田翔一朗さん)~人の行き来が最大のプレゼント~
PAGE TOP