生き方・働き方

  1. 教養とは何か〜自由な人格となるための手段〜

    あなたは「教養とは何か?」と聞かれたら、何と答えますか?ぼくは仮にも「国際教養学部」の出身なので、この問いにはぴしっと答えられなければいけないはずです。ぴし…

  2. 時を戻そう。歴史を学ぼう。

    「時を戻そう」とは、昨年末のM-1で一大旋風を巻き起こしたお笑いコンビ「ぺこぱ」のセリフですが、ここから先、ぺこぱは一切関係ありませんのでご了承ください。……

  3. 4日間で6イベント!アフリカ一時帰国で感じた「会う」大切さ

    タケダノリヒロ( @NoReHero)アフリカのルワンダから一時帰国中です!日本に帰るのはルワンダに渡航した18年9月以来はじめてで、約1年ぶり。ツ…

  4. ヨーロッパを旅したら、10年後アフリカで起業家になった

    アフリカ・ルワンダ在住のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。現在は妻とアフリカ南部を1ヶ月ほどかけてバックパッカー旅行中!(2019年4月に執筆したもので…

  5. 「仕事の意味」など探すな

    アフリカのルワンダでツアー業をやってます、タケダノリヒロ(@NoReHero)です。あなたは、「自分は何のためにこの仕事をしてるんだろう」と、考えたことがありま…

  6. ダルエスサラーム市民が教えてくれたタンザニアと日本の友好関係

    アフリカ・ルワンダ在住のタケダノリヒロです。現在は妻とアフリカ南部を1ヶ月ほどかけてバックパッカー旅行中。ルワンダを出発して、バスでタンザニアのダルエスサラ…

  7. 「余計な親切、大きなお世話」をアフリカで見直した話

    アフリカ・ルワンダ在住のタケダノリヒロです。いまは妻とアフリカ南部を旅行しています。今回は、ルワンダからタンザニアに移動するバスの中で感じたこと。余計な…

  8. ぼくがルワンダでツアーを仕事にする理由

    タケダノリヒロ( @NoReHero)アフリカのルワンダで、メディアとツアーの会社「Africa Note Ltd.」を運営しています。タケダノリヒロです…

  9. 四の五の言わずに「0→1」をつくる~やる気を出す前に結果を出せ~

    タケダノリヒロ( @NoReHero)あけましておめでとうございます。アフリカ・ルワンダで情報発信とツアー業を仕事にしております、タケダノリヒロです。…

  10. 祖父との思い出〜自分のルーツを振り返ろう〜

    タケダノリヒロ( @NoReHero)クリスマス・イブですね。2018年ももうすぐ終わりです。今年は個人的に結婚、移住、起業ととてつもなく大きなイベントが…

  1. アフリカ・国際

    2000万円かけてたった1人を救うことは「正しい」のか?〜クラウドファンディング…
  2. ブログ・デザイン

    ブログの価値を高める4ステップ~PVからコンバージョン(愛着)へ~
  3. 読書

    『お金2.0 新しい経済のルールと生き方』(佐藤航陽)要約・感想
  4. アフリカ・国際

    「アフリカ=危ない」は間違い?世界のステレオタイプを検証!
  5. アフリカ・国際

    ルワンダトーク~アフリカの社会問題を考えよう~ 明治大学で40名に講演してきまし…
PAGE TOP