JICA・JOCV

水の防衛隊研修でモザンビーク行ってきます。

ルワンダ青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。

水・衛生環境の向上に携わるJICAボランティア「水の防衛隊」=通称「水防」

その水防の研修が、明日から約1週間モザンビークで行われるため移動中です。

IMG_20160805_233014

7カ国から隊員22名、JICAスタッフや水の専門家9名が参加。

モザンビークで実施されている技術開発プロジェクトの事例から水・衛生について学びながら、隊員同士で情報交換をすることが主な目的です。

このような研修自体めったにあることではないので、ラッキー極まりないんですが、さらにラッキーなことにモザンビークはぼくの彼女の任国なんです。なんという幸運。

研修は朝から晩までみっちり。あまり彼女とゆっくり過ごす時間はなさそうですが、本来なら会えなかったのでちょっと会えるだけでもラッキーと思わないと。

とは言え本分は研修なので、しっかり勉強してきます!

タケダノリヒロ

いいね!すると
更新通知を受け取れます。

Twitter で

関連記事

  1. JICA・JOCV

    ルワンダ聾学校で手洗い啓発ワークショップ!【青年海外協力隊・水の防衛隊】

    青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。アフ…

  2. AFRICA

    青年海外協力隊が途上国生活にストレスを感じてきたらこれ読んでね

    ルワンダ青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。…

  3. JICA・JOCV

    教育は種蒔き。人を育てる成果など、いますぐ分かるわけがない。

    アフリカのルワンダに住んでます、タケダノリヒロ(@NoReHero)で…

  4. JICA・JOCV

    【水の防衛隊研修】「事実質問」で気づきを与える〜メタファシリテーション〜

    ルワンダ青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。…

  5. JICA・JOCV

    ルワンダ地元紙が伝えるマラリアが減らない理由と対策

    マラリアが蔓延している理由が、ルワンダの地元紙「The New Tim…

  6. JICA・JOCV

    ルワンダで中高生と衛生啓発イベント開催!のはずがお客さん3人しか来なかった

    青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。アフ…

ARCHIVE

  1. LIFE

    「未完成アイドル」の時代
  2. LIFE

    国際協力の原点とこれから~海外ボランティア体験の場づくり~
  3. AFRICA

    旅番組風ルワンダ動画!第1話『近所を散歩してみた』
  4. JICA・JOCV

    食事は1日1回、トイレは屋根なし…ルワンダ農村部の暮らし
  5. MUSIC

    英語に聞こえる?岡崎体育の新曲『Natural Lips』をTOEIC920点の…
PAGE TOP