生き方・働き方

  1. 【再掲】世界に広めたい北信州の方言「おてんま」

    旧ブログにて北信州特有の地域行事「おてんま」を紹介していましたが、一年後ルワンダに行って「ウムガンダ」という同じような風習があることを知りました。不思議な巡り合…

  2. note1冊目『SOLID DREAM』

    もっと気兼ねなく気取った文章を書きたくなったので、『note』始めました。特に同じような体験をして来てる、平成元年生まれ前後の人たちには共感してもらえるかな…

  3. ニュースの見方それで合ってる?ジャーナリスト竹田圭吾『コメントする力』

    限られた時間でやりたいことをやるためには、「やらないことリスト」をつくろうという記事を書きました。そのなかで紹介した、「新聞は読むものではない」という考…

  4. 岡倉天心『茶の本』は人生の教科書〜要約・感想・名言・利休七則〜

    本当に読んで良かった。第一章の一段落目の文章に撃ち抜かれました。茶道は日常生活の俗事の中に存する美しきものを崇拝することに基づく一種の儀式であって、…

  5. 本田圭佑は現代のチェーザレ・ボルジアである〜マキャベリ「君主論」〜

    マキャベリの『君主論』を読んでいて、初めて読むのに不思議な既視感を覚えていました。小国が乱立していたルネサンス期のイタリアで、外交官として活躍したマキャ…

  6. やらないことリストを作ろう-世界で通用する人がいつもやっていること

    気づけばルワンダに来て、2ヶ月。任地に配属されて1ヶ月が経ちました。焦っています。「そこそこ勉強できるおれのことだから、任地に行ったらあっという…

  7. 和訳出来ない英語の良さは”性別を限定しない”こと~How Deep Is Y…

    Bee Geesの"How Deep Is Your Love(愛はきらめきの中に)"を聴いていて気づいた、日本語にはない英語詞の良さ。日本語の歌も好き…

  8. 憧れの人からの最高の褒め言葉。まるオフィス代表理事 加藤拓馬さん

    今朝起きると、フェイスブックで一通のメッセージが届いていて飛び起きました。加藤 拓馬――ぼくが社会貢献を仕事にしていこうと決めたきっかけをくれた…

  9. 既読無視だけでもありがたいと思え。すべては捉え方次第だ。

    LINEでメッセージをひらくと出る「既読」の文字。これを付けておいて返信をしない「既読無視(既読スルー)」は世間的には悪とされますよね。グーグルで「既読…

  10. なぜ世界には2000人もの青年海外協力隊員がいるのか。

    青年海外協力隊出身のブロガー、宮崎大輔さんのサイト『JIBURi.com』に寄稿させて頂きました。これからも寄稿は続けていきますが、まずは自己紹介代わり…

  1. ブログ・デザイン

    【2018年】ブログに最適なおしゃれWordPressテーマ・ベスト3
  2. 遠距離恋愛・結婚

    日本の結婚の歴史~結婚とは「特別扱い」すること~
  3. アフリカ・国際

    ルワンダトーク~アフリカの社会問題を考えよう~ 明治大学で40名に講演してきまし…
  4. 生き方・働き方

    凡人に足りないのは「センス」ではなく「考える量」
  5. 読書

    『知的戦闘力を高める 独学の技法』書評・要約・感想~勉強好き必読の書~
PAGE TOP