生き方・働き方

  1. やらないことリストを作ろう-世界で通用する人がいつもやっていること

    気づけばルワンダに来て、2ヶ月。任地に配属されて1ヶ月が経ちました。焦っています。「そこそこ勉強できるおれのことだから、任地に行ったらあっという…

  2. 和訳出来ない英語の良さは”性別を限定しない”こと~How Deep Is Y…

    Bee Geesの"How Deep Is Your Love(愛はきらめきの中に)"を聴いていて気づいた、日本語にはない英語詞の良さ。日本語の歌も好き…

  3. 憧れの人からの最高の褒め言葉。まるオフィス代表理事 加藤拓馬さん

    今朝起きると、フェイスブックで一通のメッセージが届いていて飛び起きました。加藤 拓馬――ぼくが社会貢献を仕事にしていこうと決めたきっかけをくれた…

  4. 既読無視だけでもありがたいと思え。すべては捉え方次第だ。

    LINEでメッセージをひらくと出る「既読」の文字。これを付けておいて返信をしない「既読無視(既読スルー)」は世間的には悪とされますよね。グーグルで「既読…

  5. なぜ世界には2000人もの青年海外協力隊員がいるのか。

    青年海外協力隊出身のブロガー、宮崎大輔さんのサイト『JIBURi.com』に寄稿させて頂きました。これからも寄稿は続けていきますが、まずは自己紹介代わり…

  6. 【再掲】ぼくが会社を辞める理由

    このカテゴリでは、旧ブログで反響の大きかった記事や、思い入れの深い記事を厳選して再編集のうえ、掲載していきます。今回は、ちょうど一年前、会社を辞める直前…

  7. 流れ星で願い事が叶うなんてウソだよ〜活動課題整理〜

    ムシャセクターは、今日もプラネタリウム並に星が綺麗です。南半球なので日本から見る星とはちょっと違うはずですが、世界中の他の隊員たちからはどんなふうに見え…

  8. たくさんの人に届けたいなら、たった1人の誰かのために書け。

    おかげさまで新ブログ、怖いぐらい好調です。昨日(2/28)のアクセスは、2,350PV(ぼくのブログが1日に2,350回開かれたということ)。旧ブロ…

  1. アフリカ・国際

    ルワンダでフライドポテト売ってみた〜はじめての雇用創出 編〜
  2. 青年海外協力隊

    青年海外協力隊は「国際協力」ではなく「国際交流」?
  3. 生き方・働き方

    5月26日(土)「ルワンダノオトの勉強会」開催します!~大企業を辞めて社会起業す…
  4. アフリカ・国際

    ルワンダ事件簿①来月から働く職場と住む家を見てきたけど不安しかない。
  5. アフリカ・国際

    動画「『学校?そんなの関係ねえ!』盛り上がりすぎなアフリカ・ルワンダの歌とダンス…
PAGE TOP