MOVIE・TV

ミスチルおすすめライブDVD・セットリスト&公式動画全26本感想

[:ja]Mr.Childrenが1992年5月10日にファースト・アルバム『Everything』を発売してから25年が経ちました!

それを記念して配信限定のベスト・アルバムがリリース開始!

Mr.Children | New Album Thanksgiving25 | TOY’S FACTOR

ジャケットデザインはこれまでの作品のコラージュになっているので、ファンとしては見てるだけでわくわくしますね。


画像出典:Mr.Children公式サイト

さらに同日に公式チャンネルMVやライブ動画が大量にアップされています。

その中から、過去にアップされていたものを含めて、すべての公式ライブ映像をこの記事にまとめました

2004年のシフクノオトツアーから2015年の未完ツアーまで計26本。ライブのセトリ(セットリスト)も併せて掲載してます。

DVDを買う時の参考にしてみてください!(観てたら全部欲しくなりますがw)

ミスチルライブDVDセットリスト&公式動画

mr.children tour 2004 シフクノオト

Mr.Children Tour 2004 シフクノオト [DVD]

ディスク:1

1. 終わりなき旅
2. 光の射す方へ
3. PADDLE
4. 名もなき詩
5. 口笛

6. Everything (It’s you)

1997年発売、13枚目のシングル『Everything (It’s you)』(アルバム『BOLERO』収録)。

原曲とは異なり、前半はボーカルと小林さんのピアノだけのシンプルな演奏。

演奏していないときのほかのメンバーの顔を見てると、口ずさんだり目を閉じて体を揺らしたり、楽曲への愛を感じますね(勝手な想像)。

7. Pink ~ 奇妙な夢
8. 血の管
9. 掌
10. ニシエヒガシエ
11. Image
12. 蘇生

ディスク:2

1. youthful days
2. innocent world
3. くるみ
4. Any

5. 天頂バス

2004年発売のアルバム『シフクノオト』収録曲。

なんだこれ。

アレンジかっこよすぎでしょ。

前半、原曲と比べてナカケーさんのベースがめっちゃグルーヴィーになってるし、間奏からの盛り上げ方。

アルバムで聴いただけではちょっとポップな曲だなあくらいの印象しかなかったんですが、このライブバージョンは歌詞に秘められた狂気や内なる熱さなどの世界観が存分に表現されてますね。

6. HERO ~ ENCORE ~
7. Mirror
8. Tomorrow Never Knows
9. タガタメ
10. Sign

MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 I ♥ U

MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 “I LOVE U” ~FINAL IN TOKYO DOME~ [DVD]

ディスク:1

1. OPENING
2. LOVE はじめました
3. Dance Dance Dance

4. ニシエヒガシエ

1998年発売で14枚目のシングル『ニシエヒガシエ』(アルバム『DESCOVERY』に収録)。

シングルのなかでは決して人気の高い曲ではないですが、ライブでは定番曲。

たしかにライブ映像を観てみると、原曲よりもギターのリフのエロさが際立っているのがわかりますね。

イントロで「おおおぉ!田原さんカッコいい!」と思わせておいて、いちばん目立つソロはサポートの方に弾かせて自分はバッキングに徹しているところが渋いw

そう、田原さんの魅力はそこじゃないからいいんです。意識しないとわからないようなところでそっと色を付けてくれているのが田原さんのギターの良さ。

桜井さんの「受け入れるんだ」の歌い方アレンジもカッコいい!

ライブでは「この指とまれ」の歌詞のところで桜井さんに合わせて観客も人差し指を掲げるのがお決まりになっています。

5. 跳べ
6. innocent world
7. 言わせてみてぇもんだ
8. くるみ
9. CANDY
10. 靴ひも
11. 隔たり
12. ファスナー
13. Monster

ディスク:2

1. CENTER OF UNIVERSE
2. ランニングハイ
3. 名もなき詩
4. ラララ
5. overture~蘇生

6. Worlds end

2005年発売のアルバム『I♥U』一曲目に収録。

これもこんないい曲だったんだなあ…。

誰が指図するでもなく 僕らはどこへでも行ける
そう どんな世界の果てへも 気ままに旅して廻って

暗闇に包まれた時 何度も言い聞かせてみる
いま僕が放つ明かりが 君の足下を照らすよ

何にも縛られちゃいない だけど僕ら繋がっている
どんな世界の果てへも この確かな思いを連れて

行こうと思えばどこにだって行ける。でもひとりじゃなくて「僕ら」なんだ。つながっているんだ。

そんな気持ちにさせられますね。旅するとき、なにかに挑戦するときに聴きたい。

「君の足下を照らすよ」のところの桜井さんがかっこよすぎです。

7. Hallelujah
8. and I love you
9. 未来 (Encore)
10. 僕らの音 (Encore)
11. 潜水 (Encore)
12. Sign (Encore)

Mr.Children HOME TOUR 2007

Mr.Children”HOME”TOUR 2007 [DVD]

ディスク:1

1. OPENING

2. 彩り

2007年発売のアルバム『HOME』収録曲。

ミスチルの4人+小林さんのシンプルな演奏。とにかくみんな楽しそう!笑顔が素敵。

画面からさえほっこりした空気感が伝わってきますね。

なんてことのない作業が この世界を回り回り回り回って
いま僕の目の前の人の 笑い顔を作ってゆく

そんな確かな生きがいは 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に頬が染まる 温かなピンク

この歌こそ桜井さんの目の前で聴いてみたい。

3. and I love you
4. youthful days
5. 箒星
6. Another Story
7. もっと
8. いつでも微笑みを
9. PIANO MAN
10. ランニングハイ
11. Imagine
12. CENTER OF UNIVERSE
13. Dance Dance Dance
14. フェイク
15. Any

ディスク:2

1. to U
2. タガタメ
3. ポケット カスタネット
4. Worlds end
5. 終わりなき旅
6. しるし
7. あんまり覚えてないや
8. overture|蘇生
9. 彩り

Mr.Children HOME TOUR 2007 -in the field-

Mr.Children “HOME” TOUR 2007~in the field~ [DVD]

ディスク:1
1. OPENING
2. 彩り

3. 名もなき詩

1996年発売10枚目のシングル『名もなき詩』。

1番のサビをお客さんに歌わせる桜井さん。これだけたくさんの人がたくさんの曲を空で歌えるバンドはほかにないんじゃないでしょうか。

この一体感と歌ってもらった後の「ありがとう!」がMr.Childrenというバンドの素晴らしさを表してますね。

4. 星になれたら
5. シーソーゲーム ~勇敢な恋の歌~
6. CROSS ROAD
7. Tomorrow never knows
8. my life
9. ひびき
10. もっと
11. HERO
12. Imagine
13. CENTER OF UNIVERSE

ディスク:2
1. Dance Dance Dance
2. フェイク
3. Any
4. 口笛
5. Sign
6. ポケット カスタネット
7. Worlds end
8. 終わりなき旅
9. しるし
10. Wake me up!
11. innocent world
12. 旅立ちの唄
13. END ROLL

Mr.Children Tour 2009 〜終末のコンフィデンスソングス〜

 

Mr.Children Tour 2009 ~終末のコンフィデンスソングス~ [DVD]

1. OPENING
2. 終末のコンフィデンスソング
3. everybody goes – 秩序のない現代にドロップキック-
4. 光の射す方へ
5. 水上バス
6. つよがり
7. ロックンロール
8. 東京
9. 口がすべって
10. ファスナー
11. フェイク
12. 掌
13. 声
14. 車の中でかくれてキスをしよう
15. HANABI
16. youthful days
17. エソラ
18. innocent world
19. 風と星とメビウスの輪
20. GIFT
21. 少年
22. 花の匂い
23. 優しい歌

Mr.Children DOME TOUR 2009 SUPERMARKET FANTASY

Mr.Children DOME TOUR 2009 ~SUPERMARKET FANTASY~ IN TOKYO DOME [DVD]

ディスク:1

1. OPENING

2. 声

2008年のアルバム『SUPERMARKET FANTASY』収録曲。

ライブのためにあるような曲。観客も一緒になって「Yeah!!」を叫べますね。

ベースをかき鳴らしながら熱唱するナカケーさんがカッコいい。

3. ラヴ コネクション
4. Dance Dance Dance
5. Worlds end
6. MC
7. HANABI
8. ロードムービー
9. 風と星とメビウスの輪
10. ALIVE
11. LOVEはじめました
12. Monster
13. ニシエヒガシエ
14. CANDY

ディスク:2

1. MC
2. Simple
3. Drawing
4. 彩り
5. fanfare
6. 箒星
7. 名もなき詩
8. エソラ
9. 声
10. 終わりなき旅
11. 365日
12. and I love you
13. GIFT
14. END ROLL

Mr.Children Tour 2011 SENSE

Mr.Children TOUR 2011 “SENSE” [DVD]

1. OPENING
2. NOT FOUND
3. 〈MC〉
4. HOWL
5. 名もなき詩
6. I’m talking about Lovin’
7. エソラ
8. 〈MC〉
9. HANABI
10. くるみ
11. 花 -Mémento-Mori-
12. 【es】 ~Theme of es~
13. Dive
14. シーラカンス ~ 深海
15. I
16. ロザリータ
17. 〈SE〉
18. 365日

19. ロックンロールは生きている

2010年発売のアルバム『SENSE』収録曲。

これもライブで「化ける」曲ですねー

曲自体のアレンジや照明などの演出込みで、アルバムバージョンとは違った良さを味わえます。

20. フェイク
21. ポケット カスタネット
22. HERO
23. 擬態
24. Prelude
25. ENCORE ~〈 MC〉
26. 横断歩道を渡る人たち
27. fanfare
28. Forever
29. 〈MC〉
30. かぞえうた
31. ENDROLL

Mr.Children STADIUM TOUR 2011 SENSE -in the field-

Mr.Children STADIUM TOUR 2011 SENSE -in the field- [DVD]

ディスク:1

1. OPENING
2. かぞえうた
3. Prelude
4. HOWL

5. 未来

2005年発売、27枚目のシングル「四次元 Four Dimensions」(4曲すべてA面)収録曲。

お客さんいい顔してるなー。

明るい曲調とは裏腹に歌詞の内容は「鬱ソング」だと言われるこの曲。

よくよく見てみると、「生きてる理由なんてない だけど死にたくもない こうして今日をやり過ごしてる」など、年を取って希望を失い、前にも後ろにも進めなくなってしまった人の虚無感のようなものを感じられます。

このライブ映像では、

生まれたての僕らの前にはただ 果てしない未来があって
それを信じてれば 何も恐れずにいられた

という歌詞の部分でまだ小さなお子さんがちらっと映し出されているのが、「何も恐れるもののない未来」を感じさせるナイスカメラワークとなってますね。

6. I’m taiking about Lovin’
7. innocent world
8.
9. Replay
10. 君が好き
11.
12. Mirror
13. 蒼
14. I
15. CENTER OF UNIVERSE
16.
17. 365日
18. ハル

ディスク:2

1. ロックンロールは生きている
2. ニシエヒガシエ
3. Everything is made from a dream
4. 風と星とメビウスの輪
5. HERO
6. 擬態
7. エソラ
8. ENCORE
9. fanfare
10. 星になれたら
11. Tomorrow never knows
12. かぞえうた
13. 終わりなき旅
14. END ROLL

MR.CHILDREN TOUR POPSAURUS 2012

LIVE DVD Mr.Children TOUR POPSAURUS 2012

ディスク:1

1. OPENING
2. エソラ
3. 箒星

4. youthful days

2001年発売、21枚目のシングル。アルバム『IT’S A WONDERFUL WORLD』にも収録。

イントロのこの高揚感!

「乾杯!」をみんなでやるのももはや定番ですね。

しかしこれだけの数のお客さんが理解しているのがMr.Childrenファンの恐ろしいところw

5. LOVE
6. GIFT
7. Everything (It’s you)
8.
9. デルモ
10. End of the day
11. 終わりなき旅
12. Dance Dance Dance
13. ニシエヒガシエ
14. フェイク
15.

16. 365日

2010年発売のアルバム『SENSE』収録曲。NTT東日本・西日本のCMでも使われてましたね。

曲が始まる前にモニターに映し出される映像にメッセージ性があってよかったんですが、この動画ではカットされてますね。残念。。

最後の「人々が1年間で愛し合える日数 365日」だけ見ることができます。

そんなメッセージを全力で歌う桜井さんにしびれます。

17. しるし
18.
19. くるみ

20. Sign

2004年発売のシングル『Sign』。ドラマ『オレンジデイズ』の主題歌です。

Mr.Childrenメンバーと小林さんだけのシンプルな演奏。

聞き入ってしまいますね。お客さんの拍手に始まり拍手に終わる。

最後のシンバルを叩く時のJENさんの顔w

21.
22. 1999年、夏、沖縄

ディスク:2

1. ロックンロールは生きている
2. Round About ~孤独の肖像~
3. Worlds end
4. fanfare
5. innocent world
6.
7. ラララ
8. 彩り
9. 光の射す方へ

10. overture~蘇生

2002年発売のアルバム『IT’S A WONDERFUL WORLD』に収録。2017年になって花王「アタック」のCMソングに起用されました。

アルバムと同じように、『overture』からの『蘇生』という流れがライブでは定番になっています。

シングル曲でもないのに15年も経ってCMに起用されるあたりが名曲の所以ですね。

桜井さんとすれ違うときに目を合わせるときのナカケーさんの顔にキュンとするw

11. 祈り ~涙の軌道
12. END ROLL

Mr.Children [(an imitation) blood orange] Tour

Mr.Children [(an imitation) blood orange]Tour [DVD]

ディスク:1

1. OPENING
2. 過去と未来と交信する男
3. LOVEはじめました
4. Worlds end

5. NOT FOUND

2000年発売、19枚目のシングル。アルバム『Q』収録曲。

これぞMr.Childrenの真骨頂と思わせてくれる渾身のロックバラードですね。

ナカケーさんの力強いダウンピッキングと、JENさんの魂のドラミング。

最後にパッと音が消える瞬間に、膨れ上がる熱狂。最高です。

6. (MC)
7. 花言葉
8. やわらかい風

9. 抱きしめたい

1992年発売、2枚目のシングル。セカンド・アルバム『Kind of Love』に収録。

この曲が収録されているセカンド・アルバムと同時に発売されたために当時はあまり売れなかったそうですが、いまや初期ミスチルの代表曲ですね。

20年以上経っても色あせない名曲です。

10. (MC)
11. Surrender
12. Pink~奇妙な夢
13. 常套句
14. CENTER OF UNIVERSE
15. 擬態
16. fanfare

ディスク:2

1. (MC)
2. イミテーションの木
3. pieces

4. Happy Song

2012年発売のアルバム『[(an imitation) blood orange]』収録曲。めざましテレビテーマソング。

「うぉーおー、おおーおっおー」のところで親子が手を合わせて歌っているところが映し出されていてほっこりしますね。

しかし桜井さん、よく声出るなあ…。

文句なくハッピーになれる曲ですね。

5. hypnosis
6. End of the day
7. innocent world
8. エソラ

9. Marshmallow day

2012年発売のアルバム『[(an imitation) blood orange]』収録曲。

ベースライン死ぬほどカッコいい。演奏してるナカケーさん楽しそう。

ミスチルの歴代曲のなかでももっともポップでテンションの上がる曲ではないでしょうか。

サビをお客さんに歌わせるところか多幸感に包まれてて、観てるだけでハッピーな気持ちになれるなあと思ってたら、最後に桜井さん自身も「幸せです!」って言ってたw

10. (ENCORE)
11. 天頂バス

12. HERO

2002年発売のシングル『HERO』。アルバム『シフクノオト』に収録。

アウトロで「手を~差し伸べるよ~」と歌っているところが原曲とはちょっと異なりますね。

13. 祈り~涙の軌道
14. ENDROLL

Mr.Children TOUR 2015 REFLECTION

「REFLECTION{ Live&Film}」DVD

ディスク:1

1.
2.
3. fantasy
4. ロックンロールは生きている
5. 旅人
6. fanfare
7.
8. Melody
9. FIGHT CLUB
10. 斜陽
11. I Can Make It
12.
13. 口笛
14.

15. HANABI

2008年のシングル『HANABI』。アルバム『SUPERMARKET FANTASY』に収録。

演奏が始まったときにお客さんが『HANABI』だってことが分かって「きゃーっ!」ってなるのがいいですね。

YouTubeのコメントから推測するとこの曲の前のMCで、制作秘話(桜井さんが飼っていた金魚に関する話)が語られているよう…。

16.
17. 口がすべって

ディスク:2

1.
2. 蜘蛛の糸
3. REM
4. WALTZ
5. 放たれる
6.
7. 進化論

8. 足音 ~Be Strong

2014年発売の35枚目のシングル。アルバム『REFLECTION』に収録。

桜井さんが曲に入る前に「これが僕らの 新しい足音」と言っているとおり、この曲が初のセルフプロデュースとなったMr.Childrenにとっても新しい第一歩になったんですね。

何度もミリオンセラーを達成し、20年以上に渡って第一線で活躍し続けているこの4人が

夢みてた未来は それほど離れちゃいない
また1歩次の一歩 足音を踏みならせ

と進み続けていく姿が最高にカッコいい。

サビ前のJENさんの雄叫び、間奏でメンバー全員の顔を見る桜井さん。

高校時代の同級生が母体となってつくられたこのバンドの結束と歌詞の前向きさに、見るたびに泣かされてしまう映像です。

9. 幻聴
10.
11. Everything(It’s you)

12. エソラ

2008年のアルバム『SUPERMARKET FANTASY』収録曲。

曲の冒頭で観客に手を振って丁寧におじぎする田原さんがかわいいw

この曲もみんなで歌ってノリノリになれるライブの定番曲ですね。

13. Marshmallow day
14.

15. Starting Over

2015年発売のアルバム『REFLECTION』収録。映画『バケモノの子』主題歌。

もともとはテレビドラマ『信長協奏曲』の主題歌のオファーを受けて制作していたものの、意見が合わず一度制作中止になった曲。

ドラマの主題歌は『足音~Be Strong』となり、その完成後、歌詞などを大きく作り直したのが『Starting Over』となったそうです。

だから「Starting over」なんですね。ライブ最後に曲名が大きく映し出されるのがカッコいい。

参考:Wikipedia

16.
17. 未完
18.

ディスク:3

1. LIVE FILM「Mr.Children REFLECTION」

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [DVD]

ディスク:1

1.
2.
3. 未完
4. 擬態
5. ニシエヒガシエ

6. 光の射す方へ

1999年発売のシングル。アルバム『DISCOVERY』に収録。

これもライブでもっとも聴きたい曲のひとつ!

軽快なアコギと切り裂くようなギターと図太いベースのバランスが絶妙ですね。

「さぶいぼ立てんだ コーイ!(裏声)」で笑ってしまうw

終盤の花火は観客に歌わせたところでの最高のタイミング!

からのアウトロふたりでギターもってウィンウィンやる桜井さんと田原さんがかわいいw

7. CHILDREN’S WORLD
8.
9. 運命
10. FIGHT CLUB
11. 斜陽
12. I Can Make It
13.
14. 忘れ得ぬ人
15.
16. and I love you

17. タガタメ

2004年発売のアルバム『シフクノオト』収録。カップヌードルのCMや、愛・地球博「国際赤十字・赤新月パビリオン」イメージソングとしても使われました。

いやあ…すさまじい。

豪雨にまみれ伝説となった2015年9月6日の日産スタジアムでのライブの模様です。

JENさんが叩いたシンバルから水しぶきが上がるほどの豪雨。

そのなかでびしょ濡れになりながら世界の平和や戦争という壮大なスケールを歌うMr.Childrenと、祈るように手を握って見守る観客。ぐっときますねえ…。

18.
19. 蜘蛛の糸
20. REM
21. WALTZ
22. フェイク
23. ALIVE

ディスク:2

1.

2. 進化論

2015年のアルバム『REFLECTION』に収録。『NEWS ZERO』のテーマソングにもなりました。

歌詞とバックの映像がリンクしていて感動が増幅します。

やっぱりMr.Childrenのライブは映像も楽しめるのが醍醐味ですよね。

3. 終わりなき旅
4. 幻聴
5. 足音 ~ Be Strong
6.
7. I wanna be there
8. overture ~ 蘇生
9. fantasy

10. Tomorrow never knows

1994年発売、6枚目のシングル『Tomorrow never knows』。

276万枚を売り上げたMr.Children史上最大のヒット曲ですね。

イントロが流れたときにこれだけ歓声があがるのも納得の名曲です。

土砂降りのなかあえて観客の近くまで出ていって熱唱する桜井さんかっこよすぎる…。

11. innocent world
12.
13. Starting Over
14.

いちばんのおすすめミスチルDVDは?

個人的にいちばんおすすめなのは(と言うか持ってないから一番欲しいのは)、2015年の「未完」ツアーですね。

Mr.Childrenは進化し続けるバンドであり、この中ではもっとも新しいこの作品でもっとも磨かれたMr.Childrenを拝むことができるのはないでしょうか。

また豪雨に見舞われ、伝説と化している日産スタジアムでのライブの映像が収録されているのも魅力的ですよね。

日本帰ったら買おう(現在アフリカに住んでるので買えないw)

みなさんはどのライブがお好みですか?

タケダノリヒロ(@NoReHero

つぎのページへ!ミスチルシリーズ!

『蘇生』収録アルバム!ミスチル『It’s a wonderful world』全曲レビュー(2016/11/10)

ミスチルすごい歌詞の意味・解釈!好きな歌詞ランキングTOP10(2017/03/03)

ミスチル『ギフト』歌詞とPVの意味・考察~頑張る人への応援歌~(2017/03/29)

ミスチル『サイン』『しるし』の共通点~歌詞の意味徹底解釈~(2017/04/08)

ミスチル『ロードムービー』歌詞の意味・解釈~未来への不安とやさしく強い前向きさ~(2017/04/21)

[:]

いいね!すると
更新通知を受け取れます。

Twitter で

関連記事

  1. MUSIC

    おしゃれな洋楽!かっこいいロック&ポップ隠れたおすすめ名曲14

    【2017/04/07 更新】渋くてお洒落な洋楽8バンド、14…

  2. MUSIC

    【2017】ポルカ・リーガルリリー…おすすめガールズバンド9選!

    J-POP大好きマン、タケダノリヒロ(@NoReHero)です。…

  3. MUSIC

    星野源、キリンジ、サチモス…Goose houseおすすめカバー曲17!

    【2017/03/09 更新】J-POP大好き、タケダノリヒロ…

  4. MOVIE・TV

    LIFE!内村光良の熊本応援ソング!〜Always Look on the Bright Side …

    熊本・大分地震に対して、熊本出身の内村光良さんがメッセージを出していま…

  5. MUSIC

    ミスチル『サイン』『しるし』の共通点~歌詞の意味徹底解釈~

    ミスチルの歌詞解釈シリーズ。今回はミスチルのラブソングを代表す…

  6. MUSIC

    サーフミュージックおすすめ洋楽&邦楽16曲!夏海・ドライブ用音楽

    夏が近づいてくると聴きたくなるのが、Jack Johnsonを中心とし…

ARCHIVE

  1. BOOK

    学問のすすめ(福沢諭吉)要約・現代語訳・感想~こども向け解説~
  2. BOOK

    『サピエンス全史』日本一わかりやすい書評・感想・要約~空白の地図を描こう~
  3. BOOK

    アグリゲーターとは?未来の働き方3タイプとビジョン・能力・キャリアの関係
  4. LIFE

    日本人が外国のために働いてはいけないのか?
  5. AFRICA

    アフリカ・ホームステイ体験記(勝田翔一朗さん)~人の行き来が最大のプレゼント~
PAGE TOP