JICA・JOCV

手洗いワークショップinキレヘ&ムシャ〜実戦でルワンダ語力アップ!〜

ルワンダ青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。

水・衛生環境の向上に携わる「水の防衛隊」の4名で、手洗いワークショップを実施しました。

ンゴマ郡、キレヘ郡、ルワマガナ郡の3つのセカンダリースクール(日本で言う中学と高校が合わさった学校)で、3回に渡って行ううちの第1回目。

ンゴマ郡で行った際の様子はこちらに。

今回はキレへ郡キレヘセクターのGSニャカランビ、ルワマガナ郡ムシャセクターのコーナーストーンアカデミーで実施したワークショップのレポートです。

DSC_5816

コンテンツ

内容はンゴマ郡で行ったものと同じです。

  1. アイスブレイク(ジェスチャーゲーム)
  2. イソジンとでんぷんのりで手洗いチェック
  3. 正しい手洗い方法を学ぼう

キレヘWS(16年5月20日)

劇の後、どんなときに手を洗うべきかの話し合い。

DSC_5713

 

各グループ、話し合った意見を発表。

DSC_5720

ちゃんと手を洗えているかのチェック。手にでんぷんのりを付けて、水で洗った後イソジンに浸してみます。

DSC_5727

綺麗に洗えていれば、イソジンの色は変わりません。

DSC_5735

 

手に汚れ(でんぷんのり)が残っているとイソジンの色が黒っぽく変わるので、ちゃんと洗えていないということが分かります。

DSC_5736

 

みんなで正しい手洗い方法を確認。

DSC_5740

 

最後に記念撮影。

DSC_5745

ムシャWS(16年5月21日)

三校目はぼくの任地、ムシャセクター。

DSC_5768

ゆきにカメラ持たせてたら、ぼくが頑張って進行してる間にこんな写真を撮って遊ばれてました。

DSC_5794

DSC_5793

DSC_5795

何やってんだw

手を洗えているかチェック!

DSC_5805

最後に記念撮影。これからこの子たちと一緒に、学校の衛生環境改善に取り組んでいきます。

DSC_5814

ワークショップで語学力アップ!

今回のワークショップは、ほぼルワンダ語で行いました。

実際ルワンダ語でやってみて実感したのは、普段机の上で勉強している以上に言葉が「身につく」ということです。

一連の流れの中で文章を覚えるからか、このワークショップを通して少しルワンダ語の語彙力と語形変化の応用力がアップした気がします。

今後のルワンダ語の勉強も、例文にストーリー性を持たせて覚えていこうかなと画策中です。

今後は6月に第2回、9月に第3回のワークショップを予定しています。

次回以降は、スクリプトを完全に見ずに話せるようにしっかり準備して望みます。

協力頂いた先輩隊員のみなさん、おかげさまで無事に1回目が終了しました。

ありがとうございました!

タケダノリヒロ(@NoReHero

いいね!すると
更新通知を受け取れます。

Twitter で

関連記事

  1. JICA・JOCV

    衛生クラブで学校マップづくり!腹立つのも子ども、癒されるのも子ども。

    青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。ルワ…

  2. AFRICA

    青年海外協力隊ってどんな生活してるの?1日のタイムスケジュール公開

    ルワンダ青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。…

  3. JICA・JOCV

    ルシ通信①ルワンダの小学校に潜入!ワークショップ開催決定!

    青年海外協力隊、コミュニティ開発「水の防衛隊」としての活動報告です。…

  4. JICA・JOCV

    元営業マンがアフリカ地域開発で学んだ「人を巻き込む仕組みづくり」のコツ8つ

    青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。アフリカ…

  5. JICA・JOCV

    活動も折り返し!ルワンダ青年海外協力隊・三号報告書

    ルワンダ青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。…

  6. JICA・JOCV

    18ヵ国が参加!学校保健テレビ会議で発表してきました

    青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。ルワ…

ARCHIVE

  1. JICA・JOCV

    食事は1日1回、トイレは屋根なし…ルワンダ農村部の暮らし
  2. BOOK

    私の本棚40冊!2017上半期に読んだ小説・ビジネス書・マンガを紹介
  3. AFRICA

    旅番組風ルワンダ動画『高級ホテルのジムに潜入!』
  4. AFRICA

    海外在住者が「がんばれない」理由。外国語環境で脳は想像以上に疲弊する。
  5. BOOK

    『サピエンス全史』日本一わかりやすい書評・感想・要約~空白の地図を描こう~
PAGE TOP