AFRICA

青年海外協力隊ってどんな生活してるの?1日のタイムスケジュール公開

ルワンダ青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。

友人からリクエストがあったので、タイムスケジュールを公開します。

協力隊は100を越える職種があるので、隊員によって生活は全く異なりますが、「こんな暮らしをしてる人もいるんだな」程度の参考にしてみてください。

生活の見直しにもなるので、他の隊員の方も「どんなタイムスケジュールで過ごしてるっけ?」と一度考えてみるのもいいと思いますよ。

<追記>

あまり「頑張ってます」感を出したくなくて、ゆるいところばかり強調していたんですが、変にかっこつけて誤解されたら他の人に迷惑がかかるので追記します。

僕は僕なりに、頑張ってます。

もちろん、ぼくよりもスケジュール的に大変な職種はいっぱいあると思います。

でも誰からも仕事を与えてもらえずに、自分で課題を見つけて、自分でその解決方法を発見しなければいけないコミュニティ開発は最も「大変」な職種だとも言えます。

後述するように、僕は大体お昼には帰宅しています。

でもそれは仕事とプライベートを分けることにはあまり意味がないと思っているからです。

家で活動計画を立てることもあれば、土日に調査に出かけたりルワンダ語を勉強したりもしています。

僕にとっては、24時間365日が活動です。

それをご理解いただいた上で読んでいただけると幸いです。

6:30 起床

白湯を飲む

いきなり女子力高めですみません。毎朝飲んでます。起き抜けの身体に味が付いてるものを入れるのがなんとなく気持ち悪いので。温かいものを飲んで身体を暖めるのは健康にも良いらしいです。

彼女にLINEを送る

「おはよう」一言とスタンプ一個程度ですが、毎朝やり取りしてます。

朝食

大体「トースト」、「シリアル+フルーツ」、「ごはん+みそしる」のどれかです。ルワンダの食パンは、焼くと外がカリッと中がフワフワになって、日本のスーパーとかで売ってるのより断然美味しいです。

SNS・ブログチェック

寝ている間に来ていたコメントやメッセージに返信したり、いいね!数やPV数を見て「投稿時間をずらすべきだったかな」「タイトルはあっちにすべきだったかな」「あの文は省くべきだったかな」と、朝から意識の高さを発揮しています。

が、読者の方から活動に関するヒントをもらえることも多いので、ブログの存在は活動にもはや不可欠です。

8:00 出勤

職場はセクターオフィス(村役場みたいな所)です。赴任当初に、「仕事は7時から」と言われたんですが、7時に行っても誰もいなくて鍵も閉まってるので、大体8時頃に出勤しています。徒歩5分。

通勤中に会う人たちとは極力挨拶するようにしてるんですが、毎朝会う5歳ぐらいの子がぼくを見て「ふぁっくゆー、ふぁっくゆー」と言っている気がしてなりません。どうしましょう。

オフィスでデスクワークまたはフィールド調査

セクターからは仕事を与えてもらえるわけではないので、とりあえず自分のデスクだけもらって好きなように過ごしています。

  • 会議(不定期でしょっちゅうある。長い・休憩なし・ルワンダ語は未だ理解不能の地獄。早く分かるようになりたい)
  • ニュースチェック(竹田圭吾式
  • 水・衛生関連の調べ物
  • ワークショップなどの活動準備
  • JICA資料作成
  • ブログ更新
  • ルワンダ語の勉強

気が向いたら、フィールド調査に出かけています。近頃は学校に行って先生や生徒と話すことも増えてきました。

どこに行くにも遠くてひたすら歩かないといけないのが億劫なんですが、もっと村に入り込んで地域の人たちと仲良くならんといかんなと思っています。

ただ、現在赴任してまだ3ヶ月。

活動が進むにつれて自然といろんなところに行かざるをえなくなるはずなので、焦らずに関係を築いていきます。

12:00 帰宅

オフィスでやっていることはほとんど家でも出来ることなので、お昼には帰宅。

ただ、同僚とのコミュニケーションのために毎朝出勤するようにしています。

昼食

お昼ごはんはたまにオフィスで出ることもありますが、1時とか2時まで我慢して結局出なかった時の絶望感が半端ないので、最近は家に帰って自炊しています。

  • 食糧・生活用品買い出し(週1〜2回)
  • ブログ
  • 読書
  • 水・衛生関連の調べ物
  • ルワンダ語の勉強
  • ウクレレ
  • 畑の手入れ
  • (不定期:ワークショップや研修、会議)

午後はこんな感じでわりとゆっくりしてます。

協力隊では、技術顧問の先生や訓練所のスタッフ、ボランティア調整員など、隊員のお世話をしてくれる方々が口をそろえて「がんばりすぎないように」「ゆっくりやればいい」と言って下さいます。

生きてるだけでも大きなストレスのかかる途上国生活では、精神的に病んでしまう隊員も多いそうです。

なので、あまり気負いすぎずに活動していこうと思ってるんですが、ぼくのようにくそマジメ好青年系の隊員は「こんなにのんびりしていて良いんだろうか」「働かなくて良いんだろうか」と自問自答してしまうので、逆に精神衛生上良くない気もします。

まあバランスが大事ですね。

17:00~17:30 ランニング&筋トレ

日が沈む前に近所を5kmほど走っています。とりあえず今月後半のキガリマラソンが終わるまでは続けるつもりです。

17:30〜18:00 水浴び

夕食

基本的に自炊しています。食材がなかったり、面倒くさくなったりしたら、家の隣にあるバーに行っています。このバーにも食材がなくてビールしか飲めない時も結構あるんですが。

  • ブログ
  • 読書
  • 水・衛生関連の調べ物
  • ルワンダ語の勉強
  • ウクレレ
  • 映画
  • 彼女とLINE(メッセージまたは通話)

やってることは基本昼と一緒。映画は夜に観ることが多いです。

白湯を飲む

寝る前にも。心身ともにリセット出来る気がします。

23:00 就寝
大体こんな感じです。

自分と向き合う時間も大切ですが、外に出て地域の人たちと交流を深める時間ももっと増やしていこうと思います。

一見ゆるく見えますが、24時間365日が活動です。

生活=活動です。

映画を見たり音楽を聴いたり本を読んだりこうやってブログを書くことでさえも、意識次第で良い活動に繋げることが出来ると思っています。

と言うかすべて活かしてみせます。

他の隊員のみなさんはどんな生活してますか?

タケダノリヒロ(@NoReHero

いいね!すると
更新通知を受け取れます。

Twitter で

関連記事

  1. JICA・JOCV

    教育は種蒔き。人を育てる成果など、いますぐ分かるわけがない。

    アフリカのルワンダに住んでます、タケダノリヒロ(@NoReHero)で…

  2. AFRICA

    停電の時、何してますか?やりたいこと7選&やるべきこと3選

    途上国にお住まいのみなさん、停電なんて日常茶飯事ですよね。比較的電力が…

  3. AFRICA

    青年海外協力隊が途上国生活にストレスを感じてきたらこれ読んでね

    ルワンダ青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。…

  4. AFRICA

    旅番組風ルワンダ動画!第1話『近所を散歩してみた』

    アフリカ・ルワンダ在住のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。青年…

  5. JICA・JOCV

    ルシ通信⑤「考える力」を鍛えねば!衛生クラブ立ち上げ大苦戦の巻

    ルワンダ青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。…

  6. AFRICA

    「そんなことも知らないの?」禁止条例。当たり前は人によって違う。

    とあるフレーズを放って、自己嫌悪になることがよくあります。「そ…

ARCHIVE


  1. LOVE

    付き合うとは、意味のないことに意味をもたせること
  2. LIFE

    「おとなの通知表」を付けよう!12の社会人基礎力&生きるチカラの三角形
  3. BOOK

    私の本棚40冊!2017上半期に読んだ小説・ビジネス書・マンガを紹介
  4. AFRICA

    旅番組風ルワンダ動画『地方の店ってどんなとこ?』〜コンビニ&レストラン編〜
  5. AFRICA

    旅番組風ルワンダ動画『高級ホテルのジムに潜入!』
PAGE TOP