香りのよい健康を〜吉野弘『奈々子に』より〜

スポンサーリンク

吉野弘さんの詩『奈々子に』。

生まれたばかりの娘に捧げる詩で、父親の強くやさしいまなざしにも惹かれるんだけど、いますごく気に入っていることばが「香りのよい健康」という表現。

お前にあげたいものは
香りのよい健康と
かちとるにむづかしく
はぐくむにむづかしい
自分を愛する心だ。
ー吉野弘『奈々子に』より抜粋

このことばを目にするだけで、グリーンアップルやグレープフルーツのような爽やかさで胸が満たされる感覚。「香り」も「健康」もありふれたことばだけど、組み合わせることでこんなにも新鮮な気持を味わえるのか、という感動がある。

ただ丈夫なだけでなく、多幸感のあることば。良い香りは気分があがるし、懐かしい香りは記憶が蘇る。強く本能に訴えかける感覚だからこそ、素敵な香りに満ちた毎日を過ごすことが、心身の健やかさにつながるのかもしれない。

香りのよい健康を維持できる毎日でありますように。

スポンサーリンク







ルワンダ・スタディツアー「START」

ルワンダ・スタディツアー「START」

LINE@の登録はこちら↓

なぜか好評な恋愛記事↓

なぜか好評な恋愛記事↓

ルワンダ情報専門サイト『ルワンダノオト』↓

ルワンダ情報専門サイト『ルワンダノオト』↓
  1. ブログ・デザイン

    タケダノリヒロ.com – はじめての方に読んでほしいおすすめ15記…
  2. 生き方・働き方

    日本人が外国のために働いてはいけないのか?
  3. 読書

    『人新世の「資本論」』要約〜エコバッグやマイボトルはむしろ有害!?〜
  4. 読書

    『君たちはどう生きるか』あらすじ・名言・要約・感想文まとめ
  5. アフリカ・国際

    ルワンダでフライドポテト売ってみた〜はじめての雇用創出 編〜
PAGE TOP