オンラインサロンで得られる3つの資産~生産性・活力・変身~

スポンサーリンク

タケダノリヒロ( @NoReHero

「LIFE SHIFT サロン」というオンラインサロンを、仲間とともにはじめました。

ネットをよく使う人にはおなじみだと思いますが、いまや「はあちゅうサロン」「HIU(堀江貴文イノベーション大学校)」「箕輪編集室」など、インフルエンサーによるオンラインサロンが大人気ですよね。

でも、残念ながらわたしたちにはまだそこまでの影響力はありません。それでも、きっと良いコミュニティをつくれると思っていますし、参加してくれるメンバーにも、わたし自身にとっても、得るものの大きな場になると信じています。

では、このサロンで得られるものとは何なのか?他のオンラインサロンにも共通する部分もありますが、特に「LIFE SHIFT サロン」の強みを「3つの無形資産=生産性、活力、変身」という観点から解説します!

サロンの申し込みはこちら→ LIFE SHIFT サロン(Stores.jp)

LIFE SHIFT サロンとは?

まず「LIFE SHIFT サロン」の名前の由来は、リンダ・グラットンらが書いた『ライフ・シフト』という本。

この本の趣旨をものすごくざっくり言うと、”従来型のはたらき方では自分の望む人生はなかなか実現できないから、「生き方・はたらき方を変えていこう(ライフシフトしよう)!」” というもの。

そしてわたしたちのサロンも、まさに「自分だからこそできる生き方・はたらき方」を模索する人たちのためのサロンなのです。

「好きなことを仕事にしたいけど、環境を変える勇気が出ない」

「ほかの人と同じようなはたらき方を卒業したい」

「いまのはたらき方に不満を感じているけど、なにからはじめたらいいかわからない」

といった人たちに、サロンメンバーとの交流を通じて、一歩踏み出して自分を変える「きっかけ」を得てもらうのがこのサロンの狙い。

「LIFE SHIFT サロン」主宰チーム

主宰メンバーはわたしのほかに、NPO法人Social Salon代表理事のゆだまい、プロキャンパーでありブロガーのさくぽん(@sakumanx)の3人です。

みんな平成元年度生まれで、会社勤めを経てから独立したという点で共通しています。まだまだ無名な3人ですが、すでに「一歩」は踏み出しました。

そんなメンバーだからこそ、突き抜ける前の人たちと悩みを共有し、はげまし合える関係を築けるのではないかと思っています。

3つの無形資産

では、そんな3人が運営する「LIFE SHIFT サロン」はどんな価値を提供できるのでしょうか?

本『ライフシフト』によれば、人が理想のライフスタイルを実現するためには、お金などの資産が必要です。なんだかんだ言って大事ですよね、お金。

でも、そういった「有形資産」をつくるために必要なものが「無形資産」であり、おもに3つの資産があります。

自分らしいライフスタイルを実現するための無形資産3つ

それが「生産性資産」「活力資産」「変身資産」

サロンの開設にあたって、あらためて過去に書いた『ライフシフト』の要約記事を読み返して気づいたのですが、「LIFE SHIFT サロン」で得ることができそうなのが、まさにこれら3つの資産だったのです。

生産性資産

まずは「生産性資産」について。生産性を高めて成功し、所得を増やすのに役立つものです。たとえば、スキル、知識、仲間、評判など。

知識や仲間は、まさにサロンで得られるものですね。

非公開Facebookグループのトップページ

「LIFE SHIFT サロン」では、おもにメンバー専用の非公開Facebookグループにて交流します。

その中に「ブログ部」「グローバル部」「アウトドア部」などの部活動グループをつくって、わからないことを詳しい人に聞いたり、有益な情報を交換し合ったりするのです。これで「知識」を養うことができますよね。

たとえば、主宰メンバーにはプロキャンパーのさくぽんがいるので、「プロにキャンプのイロハを教えてもらいながら、ワイワイ楽しむキャンプイベント」とかできたらめちゃくちゃ楽しいし有益だよなと思ってます。

あるときは教える側に、あるときは教えられる側になって、自分にない要素をどんどん取り込んでいこう、というのがこのサロンのスタンスです。

活力資産

さらに、そんな交流を通じて「仲間」をつくることもできます。これがふたつめの無形資産である「活力資産」(人間関係など、やる気をかきたて、前向きにする資産)にあたるもの。

「自分だからこそできる生き方を実現する」などというわたしたちのような「意識高い系」の思いは、家族や会社の人たちにはなかなか共感してもらえないものですよね。

わたしもルワンダに行くときは、「なんでわざわざそんな危ないところに行くの!?」「なんでそんないい会社辞めるの!?」とまったくわかってもらえませんでした。

でも、このサロンにはそんな気持ちを理解してくれる人たちがたくさんいます。というか、そういう人しか入ってほしくありません。

たとえはたから見たら無謀な挑戦でも「それは無理だよ」などと芽をつぶすことはせず、「いいね!どうやったら実現できるかな?」と応援してくれる仲間がここにはいます。

「まわりに理解してくれる人がいない……」

「フリーランスになったものの、気軽に相談できる相手がいない……」

といった方々にはとくにおすすめです!

変身資産

3つ目の無形資産が「変身資産」。変化に対応するために必要な資産で、自分に対する理解やバラエティ豊かな人的ネットワーク、新しい経験に対するひらかれた姿勢などのことです。

これこそまさにこのサロンで得られるもの。「自分に対する理解」を深めるために、「作戦会議」というイベントを実行予定です。

これはサロンメンバーひとりのプレゼンに対して、オーディエンス数名がとことんフィードバックをおこなうというもの。

そこで議論を深めるのは「その人のビジネスアイデア」でもいいですが、「その人自身の長所や短所はなにか」「その人がほんとうに好きなことは何なのか」といった自己理解を深めるためにやっても面白いと思っています。

また、このサロンにはほんとうにいろんな人が入ってこれます。なぜなら、軸が「自分らしい生き方・はたらき方」であるため、職業や肩書きは関係ないのです。そのため、「バラエティ豊かな人的ネットワーク」という変身資産を築きやすいのもこのサロンの特徴です。

現在「グローバル」「社会起業」「ブログ」「NPO」「アウトドア」「投資」「映像制作」「スタートアップ」「東南アジア」「アフリカ」「地方移住」「教育」などさまざまな「キャリアタグ」をもつ人たちがすでに集まってきています。色とりどり!!

まるで「料理人もほしいし、医者も必要だし、音楽家もいたら良いな!」と希望を膨らませていた、船出したばかりのルフィのような心境。

独自の色をもつあなた、まだ自分にない色を見つけたいあなたのご参加をお待ちしています!

7月15日(日)キックオフミーティング開催

「LIFE SHIFT サロン」は、7月15日(日)に「キックオフミーティング」というイベントを開催します。

主宰メンバー3名がそれぞれのキャリアやこのサロンに対する思いを語り、概要を説明するというイベントです。

サロンの雰囲気を体験してもらうためのものなので、「入るかどうか迷っている」という方や、「いまのところ入る気はないけどちょっと気になる」という方も、ぜひお越しいただければうれしいです!

【概要】
・日時:2018年7月15日(日)18:00~20:00
・場所:ソーシャルビジネスラボⅠ 東京都中央区日本橋蛎殻町1-21-6
・定員:20名
・参加費:
 ・会員 無料
 ・非会員 1,000円(税込)
※キックオフミーティング参加後にサロン会員になっていただいた方は、特典として初月会費が1,000円引きとなります。

キックオフミーティング(説明会・体験会)の申し込みはこちら→ LIFE SHIFT サロン | キックオフミーティング(Peatix)

スポンサーリンク




LINE@の登録はこちら↓

なぜか好評な恋愛記事↓

なぜか好評な恋愛記事↓

ルワンダ情報専門サイト『ルワンダノオト』↓

ルワンダ情報専門サイト『ルワンダノオト』↓

ルワンダ・スタディツアー「START」

ルワンダ・スタディツアー「START」




  1. 遠距離恋愛・結婚

    日本の結婚の歴史~結婚とは「特別扱い」すること~
  2. 生き方・働き方

    アグリゲーターとは?未来の働き方3タイプとビジョン・能力・キャリアの関係
  3. アフリカ・国際

    なぜあなたは子どもに「将来の夢」を聞くのか
  4. 遠距離恋愛・結婚

    遠距離恋愛を長続きさせるコツTOP10!人気20サイトまとめ
  5. ブログ・デザイン

    ブログの価値を高める4ステップ~PVからコンバージョン(愛着)へ~
PAGE TOP