カロリーメイトCMが泣ける!レミオロメン『3月9日』歌詞とPVの意味

スポンサーリンク

【2017/03/08 更新】

レミオロメンの名曲『3月9日』の、PV、歌詞、カロリーメイトとタイアップしたCMについて。

『3月9日』×カロリーメイトCM

YouTubeでこんなCMを観ました。レミオロメンの藤巻亮太がセルフカバーしている『3月9日』を使った、カロリーメイトのCM。主演は村上虹郎です。

もう号泣です。このブログを書くために3回観たんですが、3回とも泣きました。どんだけw

CMあらすじ

村上虹郎演じる主人公は浪人生。1年前に不合格になってしまった合格発表のシーンから始まります。

坊主にして、友だちの誘いを断り、家の中でも外でもひとり黙々と勉強する虹郎くん。その背中を見守る母親の視点で描かれているんですが、母親役・神野三鈴の表情が素晴らしすぎます。

レミオロメン『3月9日』PV

こちらはレミオロメン公式チャンネルにアップされているPV。

主演は堀北真希。当時はデビューしたての無名な頃で、まだ15歳です。

『3月9日』の意味

そもそもなぜタイトルが『3月9日』かというと、レミオロメンのメンバー共通の友人の結婚式のために作られた曲で、その式が3月9日だったからなんですね(参考:Wikipedia)。

卒業式で歌われる曲として定番になり、PVでも卒業式のシーンが出てきますが冒頭のみで、メインは姉の結婚式を祝う妹の目線でつくられています。

『3月9日』歌詞

ぼくは『3月9日』が大好きで、それこそ高校生の頃からよく聴いてました。

特に日常を描いた季節感あふれる歌詞が好きなんですが、何度聴いても刺さるのはやっぱりここ。

新たな世界の入り口に立ち 気づいたことはひとりじゃないってこと

それまで気づかなかったいろんな人の思いに、人生の新しいステージに進むときになって気づくことってありますよね

大学入学のとき、社会人になったとき、会社を辞めて新しいことを始めたとき――

家族だけでなくたくさんの人が自分にかまってくれました。

一緒に喜んで応援してくれる人もいれば、本気で心配して止めてくれる人もいる。

それってすごく幸せなことですよね。

『3月9日』は、聴くたびにたくさんの人に囲まれて生かされているということを実感できる曲ですね。

タケダノリヒロ(@NoReHero

つぎのページへ!
ミスチルすごい歌詞考察28曲&好きなランキングTOP10

スポンサーリンク




LINE@の登録はこちら↓

なぜか好評な恋愛記事↓

なぜか好評な恋愛記事↓

ルワンダ情報専門サイト『ルワンダノオト』↓

ルワンダ情報専門サイト『ルワンダノオト』↓
  1. AFRICA・WORLD

    ルワンダでフライドポテト売ってみた〜はじめての雇用創出 編〜
  2. BOOK

    アグリゲーターとは?未来の働き方3タイプとビジョン・能力・キャリアの関係
  3. LOVE

    【2018】結婚式場が決められない!式場探しサイトランキング
  4. AFRICA・WORLD

    なぜあなたは子どもに「将来の夢」を聞くのか
  5. BLOG・DESIGN

    タケダノリヒロ.com – はじめての方に読んでほしいおすすめ15記…
PAGE TOP