『世界から猫が消えたなら』感想〜マーケット感覚を鍛えるなら〜

スポンサーリンク

佐藤健主演で映画化もされた小説『世界から猫が消えたなら』、読みました。

41uYm8ttBUL._SX338_BO1,204,203,200_

 「この世界からひとつ何かを消す。その代わりにあなたは一日だけ命を得ることができる」。脳腫瘍で余命わずかと宣告された僕が、自分の命と引き換えに電話、映画、時計を消していく。LINE初の連載小説。2016年映画化。

Twitterに投稿した感想。

金に物を言わせてスタープレイヤーを集めた球団が、あっさり日本シリーズで優勝してしまった。

一流シェフが一級品の食材を集めて、素材の味を活かした料理を作りました。

そりゃ強いよ、そりゃ美味いよ、っていうそんな感じの印象です。

もちろんしっかり泣いちゃったんですけどね。

でも、どうしても引っかかってしまう「狙った感」。

「どうせこないな感じにしたら泣くんやろ?」(←イメージは胡散臭い関西人)って言われてるような。

若手経営者がおすすめの本を紹介した『新世代CEOの本棚』で、『世界から猫が消えたなら』についてクロスカンパニーCEOの石川康晴さんはこう語っています。

「マーケットをどう捉えるか」のお手本のような1冊でした。あらゆるトレンドが入っていて、途中から経営学を学ぶような気持ちで読んでしまいましたから。
家族愛、恋愛、動物愛……いろいろな愛が1冊に詰め込まれているうえに、悪魔が出てきたりとファンタジーの要素も入っている。

そう。これはマーケット感覚を掴むには良い本なんだろうなと思います。

『世界から猫が消えたなら』の原作者は、『悪人』や『告白』、『寄生獣』などヒット作を次々と生み出している映画プロデューサーの川村元気さんです。

一流の料理人(ヒットメーカー)である川村さんが、一級品の食材(トレンド)を集めて振る舞った。

だからこそ「ずるい」と思ってしまうほど簡単に泣けます。

だからと言って、誰にでも書けるものではありません。

今の時代に「どんなものが受け入れられるか」を敏感に感じ取って、それをストーリーとして組み立てられる川村さんだからこそ書ける小説。

と言ってもこれが発売されたのは2012年なので、いまさらこの本を読んでマーケット感覚を磨こうと思っても遅いんでしょうが。

読むなら「イマ」読むべき。トレンドを抑えているだけあって、時間が経つに連れて内容の古さが際立ってくるはずだからです。

数十年後に読んだら、逆に「当時はこんな世の中だったんだな」と時代の空気を感じられる良い小説になりそうですが。

「さくっと読めて気軽に感動を味わいたい!」という方にはおすすめの本です。

それと、Twitterに呟き忘れた一番大事な感想。

猫が飼いたくなります。

タケダノリヒロ(@NoReHero

スポンサーリンク




LINE@の登録はこちら↓

なぜか好評な恋愛記事↓

なぜか好評な恋愛記事↓

ルワンダ情報専門サイト『ルワンダノオト』↓

ルワンダ情報専門サイト『ルワンダノオト』↓

ルワンダ・スタディツアー「START」

ルワンダ・スタディツアー「START」




  1. ブログ・デザイン

    【2018年】ブログに最適なおしゃれWordPressテーマ・ベスト3
  2. 生き方・働き方

    「未完成アイドル」の時代
  3. 遠距離恋愛・結婚

    プラコレのウェディング診断を使って式場を探してみた~式場探し日記~
  4. 生き方・働き方

    凡人に足りないのは「センス」ではなく「考える量」
  5. アフリカ・国際

    動画「『学校?そんなの関係ねえ!』盛り上がりすぎなアフリカ・ルワンダの歌とダンス…
PAGE TOP