タケダノリヒロ.com

アフリカ・ルワンダ在住者の【音楽×読書×遠距離恋愛】ブログ

【再掲】全力でおすすめできない九州〜東北間の移動方法

time 2016/05/28

旧ブログの記事。面白かったので再掲載。

初回掲載日:2015年1月3日


年末年始の帰省からの帰り。

福岡から仙台への当日・翌日すべての航空便(乗継便含む)が埋まっているという状況に陥り、「”詰んだ”とはこのことか…」という感覚を味わいました。

危うく仕事始めに間に合わないところでした。

しかし、絶望しすぎて吹っ切れてしまったので「寝台列車」という超ワクワクするやつで帰ることにしました
その行程を、自戒の念を込めて書き残しておきます

詰んだ…帰れない…

そもそもの原因は、熊本〜福岡間の高速バスが渋滞に巻き込まれたことです。

1時間55分も遅延しやがりなさいました。

それで、

〜本来帰るはずだったルート〜
熊本15:10 → (バス) → 17:10 福岡空港 18:35 → (飛行機) → 20:15 仙台空港

これが

〜実際に帰ってきたルート〜
熊本 15:10 → (バス) → 19:00 天神バスセンター → 博多 21:08 → (新幹線) 23:08 姫路 23:35 → (寝台列車!!) 07:08 東京 07:36 → (新幹線) → 09:10 仙台

こうなりました。

バスに乗っている間はグーグルマップと睨めっこしながら、「間に合うかな―、間に合わなきゃ飛行機キャンセルしなきゃなー、他に便があるかなー」とそわそわしていました。
image
絶望的な混み具合。

しかし、ぼくはここで異変を感じます。

周りのお客さんは全然そわそわしてないな、と。(ザワ…)

同じように飛行機に乗り遅れそうな人が絶対いるはずなのに。(ザワザワ…)

到着してわかりました。

そもそも空港行きのバスじゃなかった。

もうね、ひとりで恥ずかしくなりましたよ。

どこだよ天神バスセンターって

2時間近くも遅れやがって、2度と乗らねえよ、と心の中で悪態を付いていましたが、そもそも違うバスに乗っておったのです。なんということでしょう。

まあ天神だったので、普通の時間通りに着いていれば空港にも余裕で間に合う距離ではあったんですが。

代替案を探す

間に合わないことが判明したスカイマーク(18:35発)をキャンセル。

出発時刻より前(バスに乗っている間)にキャンセルしたので、片道28,000円のうち25,500円は戻ってきました。

当日の他の便を探す。スカイマーク、ANA、JALの直通便・乗り継ぎ便、すべて調べる。

すべて埋まっている

翌4日のスカイマーク、ANA、JAL、直通便・乗り継ぎ便、すべて調べる。

すべて埋まっている(もう顔色悪い)。

スカイマークに電話してみる。

混み合っていて通じない(5歳老けた)。

ANAに電話してみる。

「残念ながらお席はご用意できません」と…。

残念!(©波田陽区)

飛行機は諦め、新幹線・電車を調べることに。
すると、こんなルートを発見してしまいました。
image

「寝台特急」

なんと魅力的な…。

ここまで来たら楽しむしかないので、これで帰ることにしました。

奇跡的に1席分だけ空いていたので、博多駅のみどりの窓口で購入。

ようやく帰宅ルートが決定しました。
image

苦学生か。

いざ寝台特急!サンライズ瀬戸

新幹線で姫路まで行くと、いよいよ寝台特急です。サンライズ瀬戸。

もうワクワクです。思わず嵐の『SUNRISE日本』を口ずさんでしまいます。
サンラーイズ ニッポーン テッテレッテレー

来ました。
2015-01-03-23-33-38
ファーン

中に入る。
2015-01-03-14-35-17
意外と綺麗。

個室に入る。
2015-01-03-14-35-59 2015-01-03-14-36-32
めっちゃいい!
この絶妙な狭さゆえの、秘密基地感というかコックピット感というか…狭い所好き男子にはたまりません。
2015-01-03-14-38-41 2015-01-03-14-38-56
コンセントあり。鍵もしっかりかけられます。
2015-01-03-14-39-05

お金を払えばシャワーも浴びられるみたいです。
もうテンション上がりすぎてなかなか寝られませんでした。

夜景を眺めながら寝られます。
2015-01-03-16-14-35

おやすみなさい。
・・・
おはようございます。

ということで、翌朝7時ごろに東京駅に着き、現在仙台行きの新幹線の中。

9時過ぎには無事に辿り着けそうです。

今となっては半日前に飛行機を逃した絶望感は消え、むしろ「寝台特急に乗る」という稀有な経験をできて結果オーライだなと思ってます。

思ったより揺れが伝わってあんまり寝られなかったけど…

この経験によって「どんな困難に陥っても前向きに解決できる」という自分の長所を発見できました(ポジティブ)。

最後に、みなさん、知らないと思うので教えておきます。

「年末年始の高速は混む」

「年末年始の航空チケットはそう簡単に取れない」

覚えときなはれや!

タケダノリヒロ(@NoReHero

いいね!すると
更新通知を受け取れます。

Twitter で

コメント

コミュニティ開発・活動記録

恋愛

タケダノリヒロ

タケダノリヒロ

1989年生まれ。アフリカのルワンダでボランティア(青年海外協力隊)やってます。Africa Quest. comライターとしても執筆中。 音楽×読書×恋愛×生き方・はたらき方→『タケダノリヒロ.com』 ルワンダ情報専門サイト→『ルワンダノオト』 ※当ブログ記載内容はJICAおよび青年海外協力隊の見解ではなく、個人の見解です。 [詳細]