タケダノリヒロ.com

アフリカ・ルワンダ在住者の【音楽×読書×生き方・はたらき方】ブログ

ザンジバル旅行まとめ!ホテル・レストラン・アクティビティ…料金は?

time 2016/07/09

青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。

任国外旅行という制度を利用して、タンザニアのザンジバルに行ってきました。

最高でした。

ザンジバルの観光地や利用したホテル・ゲストハウス、おすすめのレストラン・カフェの一覧を、写真とともにまとめておきます。

これからザンジバルを旅行される方は参考にしてみてください。

おもな観光地は3エリア

ザンジバルは東アフリカの国、タンザニアにあります。主要都市ダルエスサラームからフェリーで約2時間。

ザンジバルの観光エリアは大きく分けて、ストーンタウン、ヌングイ、パジェの3つ。

ざっくりした移動時間と、交通費(タクシー)の相場はこんな感じです。

ザンジバル地図

移動にはすべてタクシーを利用。

ザンジバルにも協力隊員がいて、その方に信頼出来るドライバーを紹介してもらったので、安心して3地域をまわることが出来ました。

ストーンタウン

石畳や精緻な装飾のドアが目を引くストーンタウン。

#africa #tanzania #zanzibar #travel #stonetown #art #street

NoReHeroさん(@norehero415)が投稿した写真 –

細い路地を迷いながらうろうろするだけでも楽しい。小物や布(カンガ、キテンゲ)、市場もあるので、ザンジバル土産はここで揃えましょう。

ゲストハウス

Jambo Guest House

2泊・ダブルで78USD(朝食込み)。部屋は綺麗。トイレ・シャワーは2〜3部屋で共有。お湯出ます。

カフェ・バー

Traveller’s Cafe

夕陽の見えるカフェ。ビーチの目の前。

#africa #tanzania #zanzibar #travel #sea #cafe #stonetown

NoReHeroさん(@norehero415)が投稿した写真 –

Sunset Bar at the Africa House

夕陽の見えるバー。Africa Houseというホテルの屋上。

Zanzibar Coffee House

ストーンタウンの真ん中あたりにあり、街歩きに疲れたらついつい入ってしまうカフェ。

Tamu

ジェラート屋さん。フレーバーは12種類で、毎日入れ替わります。

レストラン

Emerson on Hurumzi

ホテル屋上でストーンタウンと海を一望できる、眺め最高のレストラン。サービスも抜群。ランチなら手頃な値段で食べられます。

#africa #tanzania #zanzibar #travel #stonetown #restaurant #cafe

NoReHeroさん(@norehero415)が投稿した写真 –

【ザンジバル】隠れ家レストランで絶景ランチ!Emerson on Hurumzi

House of Spice

洋食系レストラン。街中にあるため眺めは良くないですが、料理は美味しいです。1階には可愛い雑貨(と猫)も。

Park Hyatt Zanzibar

海を眺めながら豪華な朝食ビュッフェを20USDで食べられます。気軽にセレブ気分を味わいたいならぜひ。

#africa #tanzania #zanzibar #travel #sea #breakfast #morning #parkhyatt

NoReHeroさん(@norehero415)が投稿した写真 –

雑貨・小物・おみやげ

Memories

きっと「アフリカにこんなお洒落なおみやげ屋があるのか!」と驚きます。お土産はここに来ればまず間違いありません。

Kumi

Memoriesの数軒隣り、クミさんという日本人が経営するショップ。お洒落なアクセサリーや小物が手に入ります。彼女や奥様へのプレゼントはここで買いましょう。

 

この他ストーンタウンには無数のローカルなおみやげ屋さん・雑貨屋さんがあります。迷子と値下げ交渉を楽しみながらウロウロしましょう。

ヌングイ

シュノーケリングするなら世界一綺麗かも、と言われるヌングイ。

#africa #tanzania #zanzibar #travel #sea #blue #beach

NoReHeroさん(@norehero415)が投稿した写真 –

ホテル

Kendwa Rocks Beach Hotel

1泊ダブル、ガーデンタイプの部屋で95USD(朝食込み)。海がとにかく綺麗。ビーチで食べる朝食・ディナーも雰囲気・味ともに文句なしでした。

#africa #tanzania #zanzibar #travel #sea #dinner

NoReHeroさん(@norehero415)が投稿した写真 –

アクティビティ

サンセットクルーズ

Kendwa rocksのビーチから。当日予約可。ひとり40USD(ドリンク、軽食付)。雰囲気のある小さなボートで約2時間。最高にロマンチックです。

#africa#tanzania #zanzibar #travel #sea #sunset #cruise #任国外旅行 #タンザニア

NoReHeroさん(@norehero415)が投稿した写真 –

Kiriku Happy Restaurant

Kendwa rocks入り口手前のカラフルなレストラン。クッションの敷かれた床で足を伸ばせてくつろげます。料理も美味しい。

パジェ

のんびりするならパジェ。

#africa #tanzania #zanzibar #travel #sea #wine #任国外旅行 zタンザニア

NoReHeroさん(@norehero415)が投稿した写真 –

ゲストハウス

Paradise Beach Bungalows

日本人女性が経営する、朝陽の綺麗なバンガロー。寿司や漬け丼、冷麺などの日本食が食べられます。ザンジバル人スタッフの細やかな心配りにも感動しました。ツイン2泊で130USD(朝食込み)。

#africa #tanzania #zanzibar #travel #sea #sunrize #morning #任国外旅行 #タンザニア

NoReHeroさん(@norehero415)が投稿した写真 –

レストラン

The Rock

世界的に有名な、海に囲まれた絶景レストラン。値段のわりに料理はまあまあ。それでも空間代として払う価値ありです。

#africa #tanzania #zanzibar #travel #sea #restaurant

NoReHeroさん(@norehero415)が投稿した写真 –

【ザンジバル】海に囲まれた絶景レストランThe Rock!料理・店内・外観・料金は?

お金はどのくらい持っていけばいいの?

今回は7泊8日の旅行で、1,000USD持って行きました。

足りるかなーとすこし心配だったんですが、結果的に使ったのは約700USD(宿泊費、食事代、おみやげ代、アクティビティ代、現地交通費など)。

7泊のうち2泊はダルエスサラームの同期隊員の家に泊めてもらい、食事代もタンザニア隊員の方々にかなりご馳走して頂いたので、その分の費用は浮いています(本当にお世話になりました!)。

ただ、今回はそこそこ良いものを食べて、安いだけの宿には泊まらなかったので、節約しようと思えばもっと費用も抑えられるはずです。

ザンジバル隊員の方曰く、1日100USDを目安に考えておくと良いとか。

今回はラマダン期間と被ってしまったので、閉まっているお店が多かったのが残念。次はフォロダニ公園の屋台とか、やっすいローカルなお店とかも行ってみたいなー(公園の屋台が少なかったのはコレラの影響もあったそうな)。

今後もザンジバルには行くつもりなので、良い情報があったら教えてください!

タケダノリヒロ(@NoReHero

いいね!すると
更新通知を受け取れます。

Twitter で

コメント

恋愛

タケダノリヒロ

タケダノリヒロ

1989年生まれ。アフリカのルワンダでボランティア(青年海外協力隊)やってます。Africa Quest. comライターとしても執筆中。 音楽×読書×恋愛×生き方・はたらき方→『タケダノリヒロ.com』 ルワンダ情報専門サイト→『ルワンダノオト』 ※当ブログ記載内容はJICAおよび青年海外協力隊の見解ではなく、個人の見解です。 [詳細]