アフリカ・国際

  1. 英語は出川哲朗に学べ~海外で暮らすための語学上達法~

    タケダノリヒロ( @NoReHero)【更新 2018/05/22】世界約20カ国の旅、アイルランド留学、現在のルワンダ生活などを通して、…

  2. 青年海外協力隊ってどんな生活してるの?1日のタイムスケジュール公開

    ルワンダ青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。友人からリクエストがあったので、タイムスケジュールを公開します。協力隊は100を越える…

  3. 握手した後も?途上国における手洗いの重要性

    ルワンダ青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。コミュニティ開発という職種で、水や衛生環境の改善に取り組んでいます。ルワンダの…

  4. スラックライン解禁!子どもたちとの闘いの巻

    出国前に日本から送っていた「スラックライン」がようやく届きました!スラックラインとは、ものすごく簡単に言うと「綱渡りのすごいバージョン」。前…

  5. 【ルワンダ生活費】4月は3万円!読書代が高い…

    16年4月の生活費を公開します。今月は、198,490RWF(30,536円)でした。※1RWF=6.5円で計算。JICAから支給される家賃・警備費…

  6. 「そんなことも知らないの?」禁止条例。当たり前は人によって違う。

    とあるフレーズを放って、自己嫌悪になることがよくあります。「そんなことも知らないの?」この言葉、ついつい言ってしまいますよね。でも、極力使うべき…

  7. ルワンダ人の友人から「お金ちょうだい」と言われたら

    土曜の夕方、ルワンダ人の友人Pくんから電話がかかってきました。「話したいことがあるから、ちょっと出てきてくれない?いま近くにいるんだけど。」よく…

  8. 注目度急上昇!Africa Quest.comにマラリア関連記事寄稿しました

    現地ライターとして連載中の、アフリカに挑戦する日本人のためのWebメディア『Africa Quest.com』に新しい記事を寄稿しました。マラリアはなぜ…

  9. 初任国外旅行!7月タンザニア・ザンジバル行きます!

    チケット取ってしまいました。タンザニアのダルエスサラーム行き。目的地はザンジバルです。青年海外協力隊では「私事目的任国外旅行」という制度があり、年間20…

  10. note7冊目「『風邪引くなよ』って言いたかった」

    土砂降りのなか、近所の子どもたちとのやり取り。…

  1. 青年海外協力隊

    青年海外協力隊は「国際協力」ではなく「国際交流」?
  2. 読書

    『サピエンス全史』日本一わかりやすい書評・感想・要約~空白の地図を描こう~
  3. アフリカ・国際

    旅が好きな人はやさしい
  4. 遠距離恋愛・結婚

    付き合うとは?必要性は「意味のないことに意味をもたせること」にある
  5. アフリカ・国際

    動画「『学校?そんなの関係ねえ!』盛り上がりすぎなアフリカ・ルワンダの歌とダンス…
PAGE TOP