BLOG

熊本日日新聞に記事掲載!カットされたけど一番伝えたかったこと

ルワンダ青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。

地元の新聞に、協力隊員としての記事を掲載して頂きました。

熊本日日新聞、通称「くまにち」。子どもの頃から毎日読んでいた(と言うより見ていた)新聞に、自分の記事を掲載してもらえるなんて、と非常に感激しています(8月19日の夕刊)。

熊日新聞社さんが、地元の新聞として県出身の協力隊員の活動ぶりを伝えるとともに、県民の方々に世界と熊本の繋がりを実感してもらいたい、ということで実施されているこの企画。

現在派遣されている熊本出身の隊員は50名ほどなので、年2〜3回執筆の順番がまわってくるようです。

個人的には、世界と熊本の繋がりがどうこう、というよりは、ぼくのことを知っている家族や地元の友人を少しでも喜ばせたり驚かせたり出来たらいいなと思って書かせてもらいました。

一番伝えたかった部分が紙面の都合上カットされてしまったので、改めてここで。

協力隊に行くことは、前の会社を辞めるまで家族には内緒にしていました。反対されるのが目に見えていたので、怖くて言えなかったんです。

前の会社は日本人なら誰もが知っている大手菓子メーカーで、しかも祖父母が大昔に勤めていた会社でもあります。だから就職が決まった時は、家族もとても喜んでくれていました。当然辞めてルワンダに行くことを伝えたときは、母や祖母は大反対。それでも最後には暖かく送り出してもらえました。

新聞記事も見てもらえて、両親から「見たよ」とメールが。知り合いからも反響があったらしく、喜んでもらえたようで何よりです。

学生時代から東京の私立に通わせてもらったり、留学させてもらったりと、何不自由なく好きなことを27年間させてもらっています。

いまこうやってルワンダで毎日幸せに過ごせているのも家族のおかげなので、本当に感謝しています。
次回、また熊日で良い報告が出来るように、精一杯がんばります。

タケダノリヒロ(@NoReHero)

いいね!すると
更新通知を受け取れます。

Twitter で

関連記事

  1. LIFE

    【再掲】全力でおすすめできない九州〜東北間の移動方法

    旧ブログの記事。面白かったので再掲載。初回掲載日:2015年1…

  2. LIFE

    不公平なボランティアで何が悪い

    ルワンダ青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です村…

  3. BLOG

    ブログが「最近つまらなくなった」と言われたので原因を考えてみた

    ルワンダ青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です…

  4. JICA・JOCV

    流れ星で願い事が叶うなんてウソだよ〜活動課題整理〜

    ムシャセクターは、今日もプラネタリウム並に星が綺麗です。南半球…

  5. JICA・JOCV

    アフリカ生活1年半の葛藤と変化~未来の自分が救われた「はたらき方」記事15選

    青年海外協力隊のタケダノリヒロ(@NoReHero)です。アフリカ…

  6. AFRICA

    アフリカ・ホームステイ体験記(勝田翔一朗さん)~人の行き来が最大のプレゼント~

    アフリカ・ルワンダで青年海外協力隊やってます、タケダノリヒロ(@NoR…

月刊『IRODORI』2017年11月号

ARCHIVE

  1. BOOK

    漫画『君たちはどう生きるか』あらすじ・要約・名言まとめ
  2. AFRICA

    動画「『学校?そんなの関係ねえ!』盛り上がりすぎなアフリカ・ルワンダの歌とダンス…
  3. BLOG

    ブログの価値を高める4ステップ~PVからコンバージョン(愛着)へ~
  4. BLOG

    検索重視から手紙型のブログへ。ブログで10万PV達成して思うこと。
  5. LOVE

    付き合うとは、意味のないことに意味をもたせること
PAGE TOP