タケダノリヒロ.com

アフリカ・ルワンダ在住者の【音楽×読書×遠距離恋愛】ブログ

3ヶ月でルワンダ語ペラペラに!?次の目標は「笑いを取ること」

time 2016/04/19

これまでルワンダ語学習の過程をブログに公開してきました。

英語の次はルワンダ語!3ヶ月でペラペラになる語学勉強法

「ペラペラ」レベルに必要な語彙数は意外と少ない!〜英語・日本語・ルワンダ語他〜

一ヶ月前に立てた「派遣後3ヶ月で日常会話で困らないルワンダ語力を身につける」という目標。

どうなったかというと…達成出来ていません。ペラペラには程遠いです。そんなに甘くないですね。

ただし自分に課した課題はこなしましたし、進歩が無かったわけではありません。

ここまでの振り返りと、今後の計画です。

kinyarwanda3m

単語1,500語マスター

まずはこちらの記事にも書いた通り、最低限必要と思われる1,500語程度の単語を覚えることから始めました。

一通り覚え終わったんですが、即座に出てこなかったり、復習しないと忘れてしまったりする状態です。

ただし、これをやったおかげで同僚やお店の人との会話がかなり増えました。相手の言っていることが聞き取れることも多くなりました。

忘れてしまわないように、繰り返し復習していきます。

例文で活用をマスター

次のステップは例文の一問一答。

ルワンダ語で難しいのは、主語や時制、複数形の変化です。単語を知っていても、それらの活用で原型を留めないほど変化してしまうことも。それに慣れるために例文を使って身体に染み込ませていきます。

単語1,500語特訓をやる前は参考書を読んでいてもいちいち辞書を引かなければならなかったんですが、いまでは辞書に頼らなくてもかなり分かるようになりました。

そのおかげで例文を拾っていく効率もアップ。

単語を覚える時は手書きで単語帳を作ったんですが、例文を全部書くのはさすがに時間がかかりすぎるのでアプリを使っています。

メモメモ暗記帳Free:自分で単語帳を作れる!パソコンで作った単語帳も読み込めます(AppBank)

テキストファイルをiTunes経由でアプリに読み込めます。無料です。

次の一ヶ月の課題は、参考書に載っている汎用性の高そうな例文を全てマスターすること。82章あるので、2日で5章ずつ。

これが出来るようになったらもっと喋れるようになるはず。

次の目標は「派遣後4ヶ月(5月中旬)までに、ルワンダ語で笑いを取れるようになる」。

このまえ「ノリ、なにかしゃべってよ」と同僚に無茶振りされ、何も言えなかったのがものすごく悔しかったんです(英語でも何も出てこなかっただろうけど)。

がんばります。

タケダノリヒロ(@NoReHero

いいね!すると
更新通知を受け取れます。

Twitter で

コミュニティ開発・活動記録

恋愛

タケダノリヒロ

タケダノリヒロ

1989年生まれ。アフリカのルワンダでボランティア(青年海外協力隊)やってます。Africa Quest. comライターとしても執筆中。 音楽×読書×恋愛×生き方・はたらき方→『タケダノリヒロ.com』 ルワンダ情報専門サイト→『ルワンダノオト』 ※当ブログ記載内容はJICAおよび青年海外協力隊の見解ではなく、個人の見解です。 [詳細]