ルワンダノオト

ブログ×国際協力×遠距離恋愛@ルワンダ青年海外協力隊

男よ、正直になるな。誠実であれ。

time 2016/11/19

アフリカで遠距離恋愛中のタケダノリヒロ(@NoReHero)です

彼女との関係においては、正直な男でありたいと思ってました

でも、正直であることは、恋愛において必ずしも善いことではないのかもしれません

honest

彼女とのやり取り

ぼくらの遠距離が解消するのは約1年後

それからのことについて、ときどきふたりで話しています

彼女を安心させたいと思って、どこかで見たセリフを真似て「別れるっていう選択肢はないよ」とLINEを送りました

でも、送ったあと、なんとなくモヤモヤがーー

現実的に考えれば別れる可能性がゼロというのはあり得ない

「ウソ」と言うほどのことではないけど、「真実」かと言われるとそうじゃない

「正直でありたい」という思いと、そこから乖離した上っ面の言葉が自分の中で矛盾して、すごく気持ち悪くて、電話で彼女にこう言いました

「さっき『別れるっていう選択肢はない』って送ったけど、ちょっと違うかも。もちろんウソってわけじゃないんだけど、可能性がゼロってことはあり得ないし…」

当然、彼女は余計に不安がりました。そりゃそうですよね

「いまは付き合ってるけど、何かあったら別れるかもね」と言ってるようなもの

なんであんなこと言っちゃったんだろ

正直と誠実は違う

「正直」でありたいと思ってました

でも、本当に目指すべきなのは「誠実さ」でした

「正直」を辞書でひくと、”正しくて、うそや偽りのないこと。また、そのさま”とあります

一方「誠実」は、”私利私欲をまじえず、真心をもって人や物事に対すること。また、そのさま” 

「正直」の核となる「正しさ」は人によって違うから、一概に良いとは言えないんです

うさぎとカメのカメはずるい?

『うさぎとカメ』という童話がありますよね

日本では怠けずにせっせと歩みを進めたカメが正しいとされていますが、国によっては「寝ていたうさぎを起こさないなんて、カメはずるい」と考える国もあるそうです

恋愛はふたりの「他人」によって成り立っています。だから「正しさ」が同じだとは限らない

恋愛に「正しさ」を求めると、必ずどこかで相手とズレが生じてしまうんですね

正直より誠実

そのかわりに必要なのが「誠実さ」

辞書にあった通り”私利私欲を交えず”ということは、「私」よりも「相手」が優先されるということ

彼女とのやり取りで、ぼくは「自分の正しさ」を守ろうとしましたが、本当に考えるべきは「彼女がどう思うか」だったんですね

相手を傷つける「正しさ」なんて何の価値もありません

正直も、度を超えれば「バカ正直」です

だから、いまは正直であるより、誠実でありたいと思っています

誠実であれ

そう考えるようになったいまなら「別れるっていう選択肢はない」と言い切れます

正直であろうとすれば「世の中に絶対はない」という真理に背くことになりますが、誠実であろうとすればその「絶対」は自分の中にある

…と『宇宙兄弟』の日々人の影響を受けまくりのセリフを吐いてしまいましたが、誠実さを求めるならそれはウソじゃないし、この前感じていたモヤモヤ感や誤魔化しているような後ろめたさもありません

これからは正直者ではなく、誠実者を目指します

きっかけ

今回のブログは、こちらの記事のおかげで言語化することができました

とてもいい文章なので、読んでみてください

タケダノリヒロ(@NoReHero

遠距離恋愛男子の日記シリーズ

遠距離恋愛の掟。無条件に好きでいてくれると思うなよ

「どんな人とでも恋に落ちる36の質問」を彼女とやってみた

遠距離恋愛中の男女が99%共感する歌 – My Special Day /Dew

長続きする遠距離恋愛のコツはお酒!?カップルでスカイプ飲みをしよう

「付き合う」とは、意味のないことに意味をもたせることである。

遠距離恋愛のコツ。「おはよう」ってちゃんと言ってますか?

遠距離恋愛のコツ。彼女と「ながら電話」するやつはダメ男です

遠距離恋愛のメリットは「ふつう」を楽しめること

愛とは、他者を経由した自己肯定である〜遠距離恋愛男子の日記〜

人気20サイトからまとめた遠距離恋愛のコツTOP10&ランク診断!

恋愛はそう簡単に「上書き保存」できない

遠距離恋愛のコツ。あなたは10万円分の価値がある彼氏ですか?

いいね!すると
更新通知を受け取れます。

Twitter で

コメント

  • ノリヒロさん、はじめまして。いまお付き合いしている彼が、本日青年協力隊の第一次試験に合格しました。おそらく彼なら二次試験の面接も合格すると思うので、あと半年以内ぐらいには遠距離恋愛がはじまるのか、その前になんとかマジックに彼がはまってしまうのかな・・・。これからノリヒロさんのブログを参考にさせていただきますので、よろしくお願い致します。ノリヒロさんの恋愛のブログが人気なのは、恋愛感をとおしてノリヒロさんのお人柄が垣間見れるからだと思います。これからも任務とブログ頑張ってください。応援しています!

    by 優子 €2016年12月6日 7:39 AM

    • 優子さん、コメントありがとうございます。
      まずは彼氏さんの一次試験合格おめでとうございます!ただ、やはり心配ですよね。。
      ぼく自身、いまの彼女とは訓練所で知り合って、それまでは別の女性と付き合っていたので、優子さんの不安を煽る実例となってしまうんですが・・・
      いちばん大事なのは、月並みですが、お互いの気持ちを尊重することだと思います。訓練所生活は語学以外にもさまざまな研修やプレゼンが詰め込まれていっぱいいっぱいになります。まして自分の希望する道に入れたわけですから、彼氏さんは一心不乱に取り組むと思います。そこで優子さんが一方的に「さびしいさびしい」、「構って構って」となると、彼氏さんは負担に感じてしまうかもしれません。逆に彼氏さんには、優子さんがどれだけ応援していて、どれだけ不安なのか、どれだけ辛い思いをしているのかを分かってもらいたいですよね。そこはただ「さびしい」だけではなく、「辛い」気持ちになっていると伝えると、より事態の深刻さが伝わると思います(ぼくも含め、男は鈍感な人が多いので・・・笑)
      訓練所生活を終えても元のパートナーと付き合っているというカップルもたくさんいます。お互いの気持ちをよく理解して、尊重し合えるような関係を築けていれば大丈夫です。不安になることもあると思いますが、彼の成長を応援して頂ければ、ぼくとしてはうれしいなと思います。
      またなにかあればいつでもメッセージください!こちらこそ、応援しています。

      by norihiro415 €2016年12月6日 8:39 AM

  • […] 男たるもの誠実さを大事にしたいですね。 男よ、正直になるな。誠実であれ。 […]

    by ブレーキの荒い男にロクな奴はいない。 | ルワンダノオト €2016年12月18日 12:30 PM

note - 千の丘の国から

コミュニティ開発・活動記録

ライフハック

恋愛

映画・音楽

タケダノリヒロ

タケダノリヒロ

1989年生まれ。16年1月より青年海外協力隊としてルワンダで活動中。コミュニティ開発隊員として水問題に取り組みながらブログ更新してます。Africa Quest. comライターとしても執筆中。 ※当ブログ記載内容はJICAおよび青年海外協力隊の見解ではなく、個人の見解です。 [詳細]