ルワンダノオト

ブログ×国際協力×遠距離恋愛@ルワンダ青年海外協力隊

スカパラとさかなクンに学ぶ、6つの大人の男の格好良さ

time 2016/06/18

この動画が格好良すぎて、何回も観てしまいます。

6月10日に、スカパラのYouTube公式チャンネルにアップされたものです。

この曲とスカパラ×さかなクンのコラボはTVCMでも流れていたようなので、ご存じの方も多いかもしれませんね。

秀でた技がある。しかも時にはふたつ以上。

デキる男は格好良い。スカパラはそれぞれのメンバーが各楽器のスペシャリスト。

一人一人ソロを披露していくシーンは圧巻です。

そして「バスサックス」という意外すぎる特技をもつさかなクン。

楽器以外にもイラストレーターとして活躍するなど、才能あふれる方なんですね。ギョギョッ。

スーツが似合う

スーツが似合う男は格好良い。

ビシっとフォーマルに着こなしていたり、少しルーズに着崩していたり、スーツ姿がハマっている人には男であっても見惚れてしまいます。

仕事を楽しめる

仕事を楽しめる男は格好良い。

スカパラのみなさんにとっては演奏が仕事ですが、仕事を全力で楽しめる大人は素敵ですよね。

ぼくはこんな風に足が踊ってしまうくらいノリノリなキーボーディストが好きです↓

スクリーンショット 2016-06-17 7.38.14 1
スクリーンショット 2016-06-17 7.37.31

見ているこちらまで楽しくなってしまいます。

周りの人間をワクワクさせる

周りの人をワクワクさせられる男は格好良い。

次の曲はなんだろうと待ちわび、幕が開き、最高潮に盛り上がったところで突然のスペシャルゲスト。

そしてさかなクンの、普段のキャラクターからは想像がつかない演奏。

スクリーンショット 2016-06-17 7.44.20

「バスサックス、さかなクン!」(ドーーーン!!)の瞬間、しびれます。

可愛らしさと男らしさのギャップ

ギャップがある男は格好良い。

ものすごく腰の低い感じで登場するさかなクン。

スクリーンショット 2016-06-17 7.43.07

しかし演奏が始まると一気に男前に。

スクリーンショット 2016-06-17 7.44.01

終わったら、またいつものようにぴょんぴょん跳ねるように帰っていくさかなクン。

ギャップ萌えとはまさにこのこと。

いくつになっても攻めの姿勢

攻める男は格好良い。

『爆音ラブソング』という曲の歌詞の一部であり、ツアータイトルにもなっている『叶えた夢に火をつけて燃やす』。

スクリーンショット 2016-06-17 7.36.47

過去の栄光には囚われず、常に今を生きる。

夢を叶えてもそこで満足せずに、攻め続ける男でありたいですね。

スカパラのみなさんやさかなクンのように渋くてエロい大人の男を目指しましょう。

タケダノリヒロ(@NoReHero

いいね!すると
更新通知を受け取れます。

Twitter で

note - 千の丘の国から

コミュニティ開発・活動記録

ライフハック

恋愛

映画・音楽

タケダノリヒロ

タケダノリヒロ

1989年生まれ。16年1月より青年海外協力隊としてルワンダで活動中。コミュニティ開発隊員として水問題に取り組みながらブログ更新してます。Africa Quest. comライターとしても執筆中。 ※当ブログ記載内容はJICAおよび青年海外協力隊の見解ではなく、個人の見解です。 [詳細]